水石亜飛夢&小関裕太&志尊淳…“テニミュ”俳優がドラマや映画で大活躍!

フレッシュな若手キャストが出演している『青夏』だが、特に気になるのが水石亜飛夢。水石さんといえば、通称“テニミュ”と呼ばれる人気ミュージカル「テニスの王子様」に出演。今回シネマカフェでは、そんな「テニミュ」出身でいま勢いのある若手俳優たちに注目してみた。

映画
『青夏 きみに恋した30日』(C)2018映画「青夏」製作委員会
  • 『青夏 きみに恋した30日』(C)2018映画「青夏」製作委員会
  • 『青夏 Ao-Natsu』(C)2018映画「青夏」製作委員会
  • 『青夏 Ao-Natsu』(C)2018映画「青夏」製作委員会
  • 『青夏 きみに恋した30日』(C)2018映画「青夏」製作委員会
  • 小関裕太
  • 『春待つ僕ら』(C)あなしん/講談社 (C)2018 映画『春待つ僕ら』製作委員会
  • 小関裕太『曇天に笑う』(C)唐々煙/マッグガーデン
  • 志尊淳&小関裕太『覆面系ノイズ』/photo:Nahoko Suzuki
葵わかな&佐野勇斗W主演映画『青夏 きみに恋した30日』がもうすぐ公開。フレッシュな若手キャストが出演している本作だが、特に気になるのが、いま人気急上昇中の水石亜飛夢。水石さんといえば、通称“テニミュ”と呼ばれる人気ミュージカル「テニスの王子様」に出演。今回シネマカフェでは、そんな「テニミュ」出身でいま勢いのある若手俳優たちに注目してみた。

TVアニメ化もされた人気漫画、許斐剛による「テニスの王子様」(通称・テニプリ)を、今度は舞台化させたミュージカル「テニスの王子様」。2003年からスタートし、以降の人気少年漫画を舞台化する火付け役に。

また、1stシーズンには城田優や斎藤工、瀬戸康史といった現在第一線で活躍する実力派俳優も出演しており、本作がデビュー作となる新人も多いことから“若手俳優の登竜門”とも呼ばれている。そんな偉大な先輩たちに続く、「テニミュ」出身の勢いある若手俳優たち3人に注目!

◆水石亜飛夢/テニミュ2ndシーズン:柳蓮二役


2012年の「ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン」にて、冷静沈着な立海の参謀・柳蓮二役で役者デビューを飾り、同役を2年間演じた水石さん。本作で一気に知名度を高めた彼の人気は衰えることを知らず、初めて座長・主演を務めた舞台「ハムレット」のチケットは、即日完売となったほど。

ここ数年では、渡部篤郎&飯豊まりえ主演の話題作「パパ活」、『鋼の錬金術師』では山田涼介演じる主人公エドの弟で、フルCGで描かれた鎧姿のアルの声と動きを務めた。そして、8月1日(水)から公開の映画『青夏 きみに恋した30日』でピュアラブストーリーに挑戦。イケメン高校生・吟蔵(佐野さん)の友人かつ人気少女漫画家として活躍する、少し変わった一面もあるキャラクター・皆見ナミオ役を好演。

メインキャストの中では最年長となった水石さんは、ほかの共演者から兄貴のように慕われていたそう。実際は2人兄弟の弟であるが、「お兄さん気分を味わえてよかった」と撮影を振り返った。また、ナミオと同じく吟蔵の友達である永村さつきを演じた秋田汐梨に対し、靴を脱ぐときに手を差し伸べるなど、紳士的な一面もあったとか。いま人気急上昇中の水石さんに注目しつつ、この夏の話題作『青夏』をチェックしてみては?

◆小関裕太/テニミュ2ndシーズン:菊丸英二役


ブレイクの登竜門の“元祖”「天才てれびくんMAX」でてれび戦士としてレギュラー出演し、2011年から2012年まで「ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン」で主人公の先輩・菊丸英二を演じ続けてきた小関裕太。その後も、ドラマ「ごめんね青春!」「恋がヘタでも生きてます」、映画『覆面系ノイズ』『曇天に笑う』など、話題作に続々出演。

小関裕太『曇天に笑う』(C)唐々煙/マッグガーデン『曇天に笑う』(C)唐々煙/マッグガーデン
現在放送中の「ゼロ 一獲千金ゲーム」ほか、連続テレビ小説「半分、青い。」では終盤に出演することが発表されたばかり。待機作には、人気少女漫画原作の『春待つ僕ら』があり、北村匠海演じる主人公と恋のライバルとなる帰国子女のキャラクター・神山亜哉役を好演。今回はミステリアスな高校生ということで、本作ではまた新たな小関さんの一面が見られそう。

◆志尊淳/テニミュ2ndシーズン:向日岳人役


2011年に「ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン」にて、主人公のライバル校である氷帝学院の向日岳人役で俳優デビュー。2014年には「烈車戦隊トッキュウジャー」で主演を務め、一気に知名度を上げた志尊淳。近年では様々な役どころを演じ分け、その振り幅の大きさに注目が集まっている。例えば、「ドルメンX」では地球侵略のためトップアイドルを目指す“宇宙人”を、「女子的生活」ではトランスジェンダーの女性でありつつ恋愛対象は女性、つまり心はレズビアンという難役に挑戦。さらに、現在放送中の「半分、青い。」ではゲイの漫画家、“ボクテ”こと藤堂誠役を演じ、視聴者を魅了させている。

志尊淳/『劇場版ドルメンX』のワールドプレミア in 第10回沖縄国際映画祭志尊淳/『劇場版ドルメンX』のワールドプレミア in 第10回沖縄国際映画祭
今後も、主演を務める『走れ!T校バスケット部』や、NHKのスペシャルドラマ「太陽を愛したひと~1964 あの日のパラリンピック~」が公開&放送を控えている志尊さん。“かわいい系俳優”として注目を集める志尊さんだが、かわいいだけでない、幅広い演技で魅せる彼のさらなる飛躍に期待が高まる。

『走れ!T校バスケット部』(C)2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会『走れ!T校バスケット部』(C)2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会
『青夏 きみに恋した30日』は8月1日(水)より全国にて公開。

『春待つ僕ら』は12月14日(金)より全国にて公開。

『走れ!T校バスケット部』は11月3日(土)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top