【ディズニー】 新ハーバーショーも登場!35周年のクリスマス、詳細発表

最新ニュース

「ディズニー・クリスマス」最新イメージ解禁(C) Disney
  • 「ディズニー・クリスマス」最新イメージ解禁(C) Disney
  • 「ディズニー・クリスマス」最新イメージ解禁(C) Disney
  • 「ディズニー・クリスマス」最新イメージ解禁(C) Disney
  • 「ディズニー・クリスマス」最新イメージ解禁(C) Disney
  • 「ディズニー・クリスマス」最新イメージ解禁(C) Disney
  • 「ディズニー・クリスマス」最新イメージ解禁(C) Disney
  • 「ディズニー・クリスマス」最新イメージ解禁(C) Disney
  • 「ディズニー・クリスマス」最新イメージ解禁(C) Disney
35周年イベントを開催中の東京ディズニーリゾートでは、11月8日(木)~12月25日(火)の48日間、今年新たにテーマをー新する東京ディズニーシーをはじめ、東京ディズニーランドなど各施設で東京ならではのクリスマスのスペシャルイベントを開催する。とりわけ東京ディズニーシーでは、今年初開催の本格レビューショーなど、華やかなクリスマスとなる。


東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーでは、ディズニーの仲間たちが贈るクリスマスの音楽と、本格的なライブパフォーマンスが見ものの新しい昼のハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」を公演。


シンガーの歌声にのせてダンサーたちの軽快なタップダンスや美しいラインダンスが次々と展開するレビューショーで、ゲストを素敵なクリスマスへ誘うというもの。夜は、昨年同様、水上に浮かぶクリスマスツリーが幻想的に輝く「カラー・オブ・クリスマス」を公演。今年は、装い新たな船に乗ったディズニーの仲間たちが、パークの夜をロマンティックに彩る。


また、アメリカンウォーターフロントの豪華客船S.S.コロンビア号の前には、高さ約15mの巨大ツリーを設置。35周年ロゴが加わるほか、ロストリバーデルタではデコレーションとイルミネーションが新たに展開され、東京ならではのカラフルで陽気なクリスマスが楽しめることになる。


一方、東京ディズニーランドでは、35周年のアニバーサリーイヤーならではのクリスマスを開催。ワールドバザールの「セレブレーションストリート」では夜間、クリスマス期間限定で特別な演出を実施。クリスマスカラーで彩られたセレブレーションタワーを軸に、クリスマスの音楽と映像、光演出でワールドバザールを包み、ファンタジックな空間に変わる。


また、今年初めてシンデレラ城の裏に設置するクリスマスツリーにも35周年ロゴが付くなどパーク全体で35周年ならではのクリスマスを展開する。


日中は昨年同様、パレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」を実施するほか、一部エンターテイメント・プログラムにクリスマス要素が加わるなど、今年だけのファンタジックで楽しい東京ディズニーランドならではのクリスマスが楽しめる。35周年のアニバーサリーイヤーである東京ディズニーリゾートで最高に“Happiest”なクリスマスを過ごしてみて。


※取材時の状況に基づいて記事化しています。ショー内容など、異なる場合もあります。また、紹介したイベント、メニューなど、すべての情報は予告なく変更になる場合があります。詳細は公式サイトを参照ください。


(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top