“天才数学者”菅田将暉の板書シーンも! 『アルキメデスの大戦』初映像解禁

菅田将暉主演『アルキメデスの大戦』から、この度本編映像初となる特報映像とティザービジュアルが到着した。

映画 邦画ニュース
菅田将暉を主演に、山崎貴監督が『永遠の0』以来再び第二次世界大戦を描く『アルキメデスの大戦』から、この度本編映像初となる特報映像とティザービジュアルが到着した。

>>『アルキメデスの大戦』あらすじ&キャストはこちらから

2月1日(金)より、全国の東宝系映画館にて上映開始される今回の特報映像では、山崎監督が徹底的にリサーチ、最新技術を駆使し、完全再現を目指した圧巻の“戦艦・大和”が初お披露目!

さらに、数学を駆使し、その大和建造の秘密に迫る“極秘任務”に奔走する櫂直役の菅田さんの姿も確認することができる。クランクイン前から戦艦の製図や数学の板書を練習したという菅田さん。映像にはそんな板書シーンも登場している。


さらに、特報と併せて公開されたティザービジュアルには、菅田さん、舘ひろし、小日向文世ら豪華俳優陣の劇中ビジュアルと共に、戦火の真っただ中にいる大和が迫力満点に描かれている。その世界最大の巨体を見せつける戦艦・大和の姿からは映画のスケールの大きさが伝わってくる。

『アルキメデスの大戦』舘ひろし(c)2019 映画「アルキメデスの大戦」製作委員会 (c)三田紀房/講談社
『アルキメデスの大戦』は7月26日(金)より全国東宝系にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top