新木優子演じる新キャラ、ウッディと初対面!『トイ・ストーリー4』本編シーン

『トイ・ストーリー4』から、新木優子が声を担当するギャビー・ギャビーが、ウッディと初めて対面するシーンの映像が到着。

映画 洋画ニュース
『トイ・ストーリー4』(C)2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • 『トイ・ストーリー4』(C)2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • 『トイ・ストーリー4』(C)2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • 『トイ・ストーリー4』(C)2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • 新木優子/『トイ・ストーリー4』(C)2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
シリーズ最新作『トイ・ストーリー4』から、また新たな本編映像が到着。今回は、新木優子が声を担当するギャビー・ギャビーが、ウッディと初めて対面するシーンの映像だ。

>>『トイ・ストーリー4』あらすじ&キャストはこちらから

新木さんがオーディションに勝ち抜き、ゲットしたキャラクター“ギャビー・ギャビー”は、女の子のお人形。音声装置の故障により、おしゃべりをすることができず、一度も子どもから愛されたことがない、“一度でいいから子どもに愛されたい”と願うキャラクターだ。

『トイ・ストーリー4』(C)2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
今回到着した映像では、アンティークショップに迷い込んだウッディと手作りおもちゃのフォーキーが、ギャビー・ギャビーと初対面し、お互いに自己紹介するシーンが切り取られている。

ウッディとフォーキーが仲良く手を繋ぐ姿や、ウッディたちがベンソンに抱えられるキュートな場面も見逃せない。


このギャビー・ギャビーについて、ジョシュ・クーリー監督は「ギャビー・ギャビーは一度も子供に愛されたことがない。だから彼女は子供と一緒に過ごすというのはこんな感じに違いない、という空想にすがりついているんだ。彼女の純粋な想いや物語にも感情移入できるはずだよ」と語っている。

劇中では、子どもに愛されるために身なりを整えたり、頬のそばかすを自分で描いたり。いつか子どもと一緒に遊ぶことを夢見てティータイムの練習をするなど健気な姿も登場する。

先日行われた試写会で鑑賞者からはギャビー・ギャビーについて「ギャビー・ギャビーの物語が最高に泣かせる」「ギャビー・ギャビーちゃん推しです。かわいすぎてつらい…」「ギャビー・ギャビーに心射抜かれました。見た目も雰囲気も性格も生い立ちも全てが愛おし過ぎました」といったコメントが寄せられているほか、新木さんについても「ギャビー・ギャビーの声にぴったりだった!」「新木さん予想超えて上手すぎ!」と高評価を得ている。

新木優子/『トイ・ストーリー4』(C)2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
可愛らしく健気なギャビー・ギャビーと、新木さんの新たな魅力が発見できる必見の映像をお見逃しなく。

『トイ・ストーリー4』は7月12日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top