『パラサイト 半地下の家族』がカンヌでのプレミア上映から1周年 記念動画を公開

『パラサイト 半地下の家族』がカンヌ国際映画祭でプレミア上映されてから1周年を迎えた。

最新ニュース ゴシップ
ポン・ジュノ監督『パラサイト 』/第92回アカデミー賞授賞式 (C) Getty Images
  • ポン・ジュノ監督『パラサイト 』/第92回アカデミー賞授賞式 (C) Getty Images
  • ポン・ジュノ監督ら『パラサイト 』キャストも大集結/第92回アカデミー賞授賞式 (C) Getty Images
  • ポン・ジュノ監督ほかキャスト&スタッフ/『パラサイト 半地下の家族』作品賞受賞【第92回アカデミー賞】 (C) Getty Images
  • 喜びを分かち合うポン・ジュノ監督ほかキャストたち/『パラサイト 半地下の家族』作品賞受賞【第92回アカデミー賞】 (C) Getty Images
  • 喜びを分かち合うポン・ジュノ監督ほかキャストたち/『パラサイト 半地下の家族』作品賞受賞【第92回アカデミー賞】 (C) Getty Images
  • ポン・ジュノ (C) Getty Images
  • ポン・ジュノ監督「第72回カンヌ国際映画祭」 (C) Getty Images
『パラサイト 半地下の家族』がカンヌ国際映画祭でプレミア上映されてから1周年を迎えた。これを記念し、同作の北米配給を担当したネオン社が、「Parasite-A Year of Cinema」というタイトルの特別動画を公開した。

5分半ほどの長さの動画で、冒頭はカンヌ国際映画祭で最高賞のパルム・ドールに輝いたシーンから始まる。その後は世界各国の映画ファンを熱狂の渦に巻き込んだ怒涛の1年が描かれる。ポン・ジュノ監督がジミー・ファロンのトーク番組に出演する様子や、SAGアワードやゴールデングローブ賞などの賞を受賞したときの映像も収められている。


クライマックスはもちろんアカデミー賞だ。外国語作品として初の作品賞を獲得し、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞の計4部門を受賞。ジュノ監督は受賞スピーチで「ありがとうございます。明日の朝までお酒を飲みます」と言って笑わせたが、これを有言実行していたことが明らかに。動画の最後で関係者らと朝4時まで楽しそうに飲み明かしていた。

また、「映画は人と人をつないでくれます。これ(功績)を可能にしてくれたみなさんに感謝します」「みんなのことが恋しいです。また一緒にお酒を飲みかわすときまで」とのメッセージが表示された。
《Hiromi Kaku》

特集

関連記事

特集

page top