「台湾巨匠傑作選2020」アップリンク吉祥寺でも開催決定、11月27日から新旧17本上映

新宿K's cinemaにて開催中の「台湾巨匠傑作選2020」が、11月27日(金)からUPLINK吉祥寺でも開催決定。「台湾巨匠傑作選」企画初の吉祥寺開催となる。

最新ニュース スクープ
新宿K's cinemaにて開催中の「台湾巨匠傑作選2020」が、11月27日(金)からUPLINK吉祥寺でも開催決定。「台湾巨匠傑作選」企画初の吉祥寺開催となる。

2014年にスタートした「台湾巨匠傑作選」企画第5弾となった今年、9月19日から開催中の新宿K's cinemaでは、本邦劇場初公開となる『バナナパラダイス』を含む33作品を連続上映している。

この度開催が決定したUPLINK吉祥寺では、台湾ニューシネマの傑作からあらゆるジャンルの最近作まで、厳選した新旧台湾映画17本を上映。

台湾映画界のレジェンド、巨匠ワン・トン監督の『バナナパラダイス』デジタルリマスター版、新宿K’s cinemaでは毎回満席状態が続いた台湾映画コーディネーターセレクトによる未公開映画特集、エドワード・ヤン監督作品、ツァイ・ミンリャン監督4部作などを上映する。

「台湾巨匠傑作選2020」台湾映画コーディネーターセレクト傑作未公開作品特集
なお、11月14日(土)から大阪シネ・ヌーヴォ、11月21日(土)から名古屋シネマスコーレでも開催される。

「台湾巨匠傑作選2020」は11月13日(金)まで新宿K's cinemaにて開催。11月27日(金)~12月17日(木)吉祥寺UPLINK、ほか大阪シネ・ヌーヴォ、名古屋シネマスコーレでも開催。

●UPLINK吉祥寺上映作品一覧●
<台湾巨匠傑作選2020開催記念特別公開>
『バナナパラダイス』デジタルリマスター版
監督:ワン・トン

<エドワード・ヤン監督作品>
『台北ストーリー』
『クーリンチェ少年殺人事件』

<ツァイ・ミンリャン監督4部作>
『青春神話』
『愛情萬歳』
『河』
『郊遊 <ピクニック>』

<新旧台湾映画から厳選の傑作>
『藍色夏恋』監督:イー・ツーイエン
『熱帯魚』監督:チェン・ユーシュン
『スーパーシチズン超級大国民』監督:ワン・レン
『52Hzのラヴソング』監督:ウェイ・ダーション

<傑作未公開作品特集(台湾映画コーディネーター江口洋子セレクト/各作品上映後に解説映像付き)>
『停車』監督:チョン・モンホン
『盗命師』監督:リー・チーユエン
『古代ロボットの秘密』監督:ホアン・チャンホア
『血観音』監督:ヤン・ヤーチェ
『天龍一座がゆく』監督:ワン・ユーリン
『河豚』監督:リー・チーユエン
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top