『僕の彼女はサイボーグ』完成会見。劇中さながらに、綾瀬はるかは小出恵介を軽々と持ち上げた。向かって右はクァク・ジェヨン監督、左は山本又一朗。