池松壮亮×忽那汐里インタビュー 伊勢の街で、2人でひとつずつ積み上げた想い 12枚目の写真・画像

人はときどき、カタルシスを求めて“泣ける”映画を観たくなり、泣かせようとする映画は数え切れないほど存在する。けれど、キャラクターに自分を重ね合わせ心から泣ける映画、知らない間に涙が溢れてしまう映画は限られている。そのなかで『半分の月がのぼる空』は素朴ながらも自然と感情移入してしまう“泣ける”映画だ。そこで主演の池松壮亮と共演の忽那汐里、若手注目株の2人にこの純愛映画について語ってもらった。

最新ニュース
『半分の月がのぼる空』 忽那汐里
『半分の月がのぼる空』 忽那汐里

編集部おすすめの記事

特集

page top