『最後のマイ・ウェイ』 -(C) Tibo & Anouchka