「パーフェクトワールド」(C)有賀リエ/講談社