2016年9月の最新ニュース コラム記事一覧

【シネマモード】ジェレミー・アイアンズが、愛するものに遺したいもの『ある天文学者の恋文』 画像

【シネマモード】ジェレミー・アイアンズが、愛するものに遺したいもの『ある天文学者の恋文』

今年、ジェレミー・アイアンズの活躍が目を引きます。なぜ今?とも思うのですが、彼の芸達者ぶりを考えれば、理由はどうあれ映画ファンには嬉しい限り。

【シネマ羅針盤】トム・ハンクスを直撃! アカデミー賞俳優の「仕事を選ぶ基準」とは? 画像

【シネマ羅針盤】トム・ハンクスを直撃! アカデミー賞俳優の「仕事を選ぶ基準」とは?

アカデミー主演男優賞に2度輝く名優トム・ハンクスが、クリント・イーストウッド監督と初タッグを組んだ話題作『ハドソン川の奇跡』を引っさげ、3年ぶりに来日を果たした…

【ドラマニア】もう一度見たくなる!夏クール「勝手にベスト3」 画像

【ドラマニア】もう一度見たくなる!夏クール「勝手にベスト3」

段々と涼しくなり、夏ドラマも最終回の時期を迎えました。恋愛、仕事、家族、刑事もの…幅広いジャンルが顔を揃えた2016年7月クール。今日はその締めくくりとして、毎期全ての放送枠をチェックしているドラマニアな筆者が選んだ「勝手にベスト3」をご紹介していきましょう。

ハーレイ・クインからホルツマン、尾頭ヒロミまで…女も惚れる!世界を救うヒロインたち 画像

ハーレイ・クインからホルツマン、尾頭ヒロミまで…女も惚れる!世界を救うヒロインたち

ついに『ワンダーウーマン』の日本公開が、2017年夏に決まった。初登場した『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』では世紀の2大ヒーローを向こうに回し(?)、華麗に、クールかつセクシーに闘う姿で絶大な支持を獲得した

脱・スイート王子!?  “ヌクメン”千葉雄大の小悪魔キャラがぬくいどころか熱い! 画像

脱・スイート王子!? “ヌクメン”千葉雄大の小悪魔キャラがぬくいどころか熱い!

本日、現在「Sho-Comi」(小学館)にて連載中の少女コミック「兄に愛されすぎて困ってます」の実写映画化が発表された。

日本映画が映す現代の家族のカタチ…大きな愛を遺す母とダメ夫、まさかの同居人!? 画像

日本映画が映す現代の家族のカタチ…大きな愛を遺す母とダメ夫、まさかの同居人!?

先日放送を終えたドラマ「はじめまして、愛しています。」は、尾野真千子と江口洋介が夫婦役で初共演し、“特別養子縁組”制度をテーマに家族を描いた。オリジナル脚本を担当したのは、社会現象にもなった

【シネマ羅針盤】『ズートピア』『シン・ゴジラ』『君の名は。』…今年のヒット映画は、題名5文字? 画像

【シネマ羅針盤】『ズートピア』『シン・ゴジラ』『君の名は。』…今年のヒット映画は、題名5文字?

この夏の映画業界は興行成績の面ではもちろん、話題性においても『シン・ゴジラ』と『君の名は。』が圧倒的な強さを見せた…

【ハリウッドより愛をこめて】『ペット』、エミー賞、そして『Your Name.』 画像

【ハリウッドより愛をこめて】『ペット』、エミー賞、そして『Your Name.』

ハーイ、みなさん!夏の終わりが近づいていますね。お気に入りのサマームービーはありましたか?私のお気に入りは、アニメ映画の『ペット』です!

凸凹コンビが世界を救う!? 注目のバディ・エンタメ続々!『ラストコップ』『ディアスポリス』ほか 画像

凸凹コンビが世界を救う!? 注目のバディ・エンタメ続々!『ラストコップ』『ディアスポリス』ほか

バディ。それは相棒、仲間、2人組――。

「クリミナル・マインド」マシュー・グレイ・ギュブラー、“監督”として語る大林宣彦からの影響 画像

「クリミナル・マインド」マシュー・グレイ・ギュブラー、“監督”として語る大林宣彦からの影響

「クリミナル・マインド」のDr.スペンサー・リード役でおなじみ、マシュー・グレイ・ギュブラーのインタビューを前回に続いてお届け。後編では、演出にも携わる“監督マシュー”の視点で語っていただきます。

「ティファニー」初のドキュメンタリー映画公開日が決定! ポスタービジュアルも 画像

「ティファニー」初のドキュメンタリー映画公開日が決定! ポスタービジュアルも

世界的なジュエリーブランド「ティファニー(TIFFANY)」初のドキュメンタリー映画『ティファニー ニューヨーク五番街の秘密』が、11月5日(土)より日本公開されることが決定。併せてポスタービジュアルが解禁された。

【特別映像】「EXILE THE SECOND」、新曲が『スーサイド・スクワッド』イメージソングに 画像

【特別映像】「EXILE THE SECOND」、新曲が『スーサイド・スクワッド』イメージソングに

日本公開が今月に迫った映画『スーサイド・スクワッド』。この度、本作のイメージソングを「EXILE THE SECOND」が担当することが決定。併せてイメージソングが使用された映像も解禁となった。

【シネマ羅針盤】なぜ私たちは熱狂するのか? 『君の名は。』ヒットの理由 画像

【シネマ羅針盤】なぜ私たちは熱狂するのか? 『君の名は。』ヒットの理由

新海誠監督の新作『君の名は。』が8月26日(金)に封切られ、週末2日間で動員68万8,000人、興収9億3,000万円を記録。配給の東宝によると興収60億円を見込める…

    Page 1 of 1
    page top