『結婚しようよ』作品情報

2008年2月2日 公開の映画作品

あらすじ

52歳の平凡なサラリーマン・香取卓役(三宅裕司)は学生時代、フォークソング歌手を目指したが断念し、今は妻・幸子(真野響子)と大学生の長女・詩織(藤澤恵麻)、二女(AYAKO)と毎晩一緒に夕食をとることが唯一の生きがい。娘の自立後の熟年夫婦の生き方など“団塊オヤジ”が直面する悩み、現代の家族のつながりや愛を描きだす。歌手・吉田拓郎が1972年に発表し大ヒットした名曲「落陽」「風になりたい」など、団塊世代にとって青春ソングである楽曲約20曲が物語と関連して登場する。

cocoレビューを見る

スタッフ

キャスト

作品データ

  • 2008年2月2日より全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 『結婚しようよ』フィルムパートナーズ
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top