『映画 クロサギ』作品情報

2008年3月8日 公開の映画作品

あらすじ

詐欺の被害に遭い、家族を失った黒崎(山下智久)は、家族の敵を討つため、詐欺師の御木本(岸部シロー)を追っていた。そんな中、桂木(山崎努)の情報で、レイコ(飯島直子)から新たな依頼を受けた黒崎。新たなターゲット、それは、贈答詐欺でレイコから金を騙し取った詐欺師・石垣(竹中直人)。知能犯係の刑事・神志名(哀川翔)や大企業のみを標的にする詐欺師・白石(加藤浩次)、そして調査を進める黒崎は、石垣が何者かと共謀して、かつて日本経済を揺るがした巨大詐欺を再び企んでいることに気付く。氷柱(堀北真希)やゆかり(市川由衣)の心配をよそに、陰謀に巻き込まれていく黒崎。そこに石垣の過去を知る、さくら(大地真央)が現れた。さくらが語る衝撃の事実に、黒崎は…。史上最凶の詐欺師(クロサギ)にジャニーズの山下智久が扮する。

スタッフ

監督

石井康晴

キャスト

作品データ

  • 2008年3月8日より全国東宝系にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2008 黒丸・夏原武/「映画 クロサギ」製作委員会
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top