『ROOKIES−卒業−』作品情報

2009年5月30日 公開の映画作品

あらすじ

野球部の面々が3年に進級し、川藤(佐藤隆太)が二子玉川学園高校の教師に戻ってきた2009年春――。野球部には、中学時代から名を轟かしている赤星(山本裕典)と平塚(桐谷健太)をヒーローと崇める濱中(石田卓也)の2人が新入生としてやって来た。横柄で反抗的な赤星に、頼りない平塚の実態を知り唖然とする濱中。さらには、御子柴(小出恵介)のアクシデントをきっかけに部員たちは窮地に追い込まれる。だが、彼らは結束を固め大会での活躍を誓う。彼らの決意は、2人の心をも溶かしていく。ついに迎えた予選大会! 順調に駒を進め、決勝へとたどり着いたニコガク野球部。だが対戦相手は中学時代、安仁屋(市原隼人)を追い込んだピッチャー・川上のいる笹崎高校。果たして、彼らは甲子園に行くことができるのか…!? 熱血教師・川藤が野球部に所属する不良高校生を更生させ、甲子園を目指す、森田まさのり原作の青春スポーツTVドラマ「ROOKIES」の映画化。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

平川雄一朗

キャスト

作品データ

  • 2009年5月30日より全国東宝系にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2009 映画「ROOKIES」製作委員会
  • 公式サイト ドラマ版公式サイト
ジャンル
感情タグ

『ROOKIES−卒業−』関連記事

桐谷健太インタビュー 「人生を変えた」のは鬼監督・井筒和幸からのムチャぶり? 画像
インタビュー

桐谷健太インタビュー 「人生を変えた」のは鬼監督・井筒和幸からのムチャぶり?

桐谷健太が映画俳優になることを決意したのは、保育園の頃だったという。夢が叶ったのは20代前半…

高岡蒼甫インタビュー「恐い人だと思っていましたって言われること、あります(笑)」 画像
インタビュー

高岡蒼甫インタビュー「恐い人だと思っていましたって言われること、あります(笑)」

俳優・高岡蒼甫の代表作を聞かれ、まず浮かんでくるのは『クローズZERO』や『ROOKIES−卒業−』といった男っぽい作品。けれど、新作の主演映画『さんかく』ではそのイメージをガラリと変え、中学生に本気で惚れてしまう30男を情けなくも愛おしく演じている。役者が前作のイメージを破りたいと思うことは当たり前。定着したイメージを変えたいという狙いがあったとしたら、本作を引き受けたことは彼にとって大成功と言えるだろう。しかし、高岡蒼甫はちょっと違った──「イメージチェンジは全然考えていなかった」。この言葉の先に、彼にとっての演じることの真意が隠されていた。

【文豪を演る】インタビューvol.4 佐藤隆太 as 梶井基次郎  陰への意外な(?)共感 画像
インタビュー

【文豪を演る】インタビューvol.4 佐藤隆太 as 梶井基次郎  陰への意外な(?)共感

昨年放送のTBS系「ROOKIES」、現在放送中のフジテレビ系「まっすぐな男」など快活なキャラクターのイメージが強い俳優、佐藤隆太が、打って変わった「陰」の部分をさらけだす演技に挑んだ。TBSで放送され、BS-TBSでも3月6日(土)に放送されるオムニバスドラマ「BUNGO-日本文学シネマ-」の第3話、梶井基次郎原作の「檸檬」だ。

高岡蒼甫が“恋人の妹”AKB48の小野恵令奈に翻弄される? 『さんかく』公開決定 画像
スクープ

高岡蒼甫が“恋人の妹”AKB48の小野恵令奈に翻弄される? 『さんかく』公開決定

昨年、TVドラマに続く劇場版が大ヒットを記録した『ROOKIES−卒業−』でブレイクした高岡蒼甫の最新主演作で、AKB48の小野恵令奈との共演作となる『さんかく』の公開が決定した。

三浦春馬&佐藤健がN.Y.の中心で鍋をつつく? 5日間の旅を収めたDVD発売! 画像
スクープ

三浦春馬&佐藤健がN.Y.の中心で鍋をつつく? 5日間の旅を収めたDVD発売!

映画にドラマにCMに引っ張りだこ! 人気絶頂の三浦春馬と佐藤健が2009年の夏休みに5日間、ニューヨークに赴いた。きっかけは、「一緒に海外へ行って鍋でも食べない?」という軽い一言。佐藤さんにとっては初の海外旅行となったこのニューヨーク珍道中の模様を収めたDVD「HT 〜N.Y.の中心で、鍋をつつく〜」が発売されることが決定した。

『ROOKIES』興収&DVDで2冠達成!今年の邦画実写No.1で佐藤隆太も笑顔 画像
スクープ

『ROOKIES』興収&DVDで2冠達成!今年の邦画実写No.1で佐藤隆太も笑顔

TVドラマで圧倒的な人気を獲得、劇場版は今年5月30日(土)より全国428スクリーンで公開され、若い女性を中心に爆発的なヒットを記録した『ROOKIES−卒業−』。大人気シリーズ最新作『ハリー・ポッターと謎のプリンス』をおさえて、興行収入85億円をたたき出し本年度の実写映画邦画・洋画合わせて第1位(12月4日時点)に輝いた本作が、また大記録を達成! 12月4日(金)のDVD・ブルーレイ発売で初回出荷数50万枚(セル・レンタル累計)を記録し、DVD売上においても2009年邦画実写映画No.1を制した。

結婚、おめでた&『ROOKIES』断トツ1位 祝福の嵐に佐藤隆太が男泣きに泣く! 画像
レポート

結婚、おめでた&『ROOKIES』断トツ1位 祝福の嵐に佐藤隆太が男泣きに泣く!

公開後47日間で640万人を動員、洋画、邦画あわせて2009年に公開された映画の中で来場者数断トツの1位を突っ走る『ROOKIES -卒業-』。この大ヒットを記念して、7月16日(木)、先日、入籍を発表したばかりの佐藤隆太が福岡、大阪、名古屋、東京の4大都市を1日で回る舞台挨拶ツアーを敢行した。

まだまだ見納めは早い? ニコガクメンバー、あまりの仲良さに草野球チーム発足! 画像
レポート

まだまだ見納めは早い? ニコガクメンバー、あまりの仲良さに草野球チーム発足!

先月30日に公開されるや、わずか19日間で全国430万人の動員、興行収入50億円突破という、本年度の公開邦画トップのヒットを記録した『ROOKIES−卒業−』。この大成功を記念して、6月17日(水)、佐藤隆太率いる“ニコガク”メンバー、市原隼人、小出恵介、城田優、中尾明慶、高岡蒼甫、桐谷健太、佐藤健、五十嵐隼士、川村陽介、尾上寛之の総勢11人が、それぞれチームに分かれて都内近郊16か所にて“大感謝舞台挨拶弾丸ツアーin東京”を敢行! 途中、お台場シネマメディアージュにて、平川雄一朗監督も加わって全員が集結し、最後の連携プレイを見せた。

『ターミネーター4』10億超スタート! 梅雨真っ只中の興行戦線やいかに? 画像
スクープ

『ターミネーター4』10億超スタート! 梅雨真っ只中の興行戦線やいかに?

これまで描かれることのなかった“終末の日”以降の未来における、人類と機械軍“スカイネット”の戦いを描き、新たな伝説の始まりとしてファンの期待を集めていた『ターミネーター4』が先日、ついに全国公開を迎え、先行上映の3日間と合わせた5日間の合計で、10億2,091万円の興行成績を記録する大ヒットスタートを切った。

ユニフォームも見納め ニコガク野球部、涙と笑顔の「ゴー・ニコガク・ゴー!」で卒業 画像
レポート

ユニフォームも見納め ニコガク野球部、涙と笑顔の「ゴー・ニコガク・ゴー!」で卒業

人気漫画を原作に、不良高校生たちが熱血教師に率いられて甲子園を目指す姿を描いたTVドラマ「ROOKIES」。その続編となる劇場版『ROOKIES−卒業−』が5月30日(土)についに公開初日を迎えた。朝一番の上映後の舞台挨拶に、佐藤隆太をはじめ市原隼人、小出恵介、城田優、中尾明慶、高岡蒼甫、桐谷健太、佐藤健、五十嵐隼士、川村陽介、尾上寛之、山本裕典、石田卓也、村川絵梨、そして平川雄一朗監督の総勢15名が登壇した。

ニコガクメンバーの男泣きあり! 熱唱あり! 『ROOKIES』完全燃焼の前夜祭  画像
レポート

ニコガクメンバーの男泣きあり! 熱唱あり! 『ROOKIES』完全燃焼の前夜祭 

週刊少年ジャンプに連載された人気漫画を原作にTVドラマ化され好評を博し、その続編として映画化された『ROOKIES−卒業−』。5月30日(土)の公開初日を目前に控えた5月27日(水)に、卒業前夜祭イベントが開催され、主演の佐藤隆太を始め、市原隼人、小出恵介、城田優、中尾明慶、高岡蒼甫、桐谷健太、佐藤健、五十嵐隼士、川村陽介に尾上寛之というおなじみのニコガク野球部のメンバーが集結。1万2千人ものファンが詰めかけ会場は熱狂に包まれた。

『ROOKIES』総結集にファン卒倒寸前! 最後はやっぱり「ゴーニコガクゴー!」 画像
レポート

『ROOKIES』総結集にファン卒倒寸前! 最後はやっぱり「ゴーニコガクゴー!」

「夢にときめけ、明日にきらめけ!」を合言葉に、崩壊寸前の高校野球部が、熱血教師に導かれ甲子園を目指していく姿を描いた、大ヒット青春ドラマ「ROOKIES」。若いファンを中心に熱狂的な人気を得た本作が『ROOKIES−卒業−』として待望の映画化! 4月14日(火)、本作の完成披露試写会が行われ、平川雄一朗監督を始め、佐藤隆太、市原隼人、小出恵介、城田優、中尾明慶、高岡蒼甫、桐谷健太、佐藤健、五十嵐隼士、川村陽介、尾上寛之、山本裕典、石田卓也ら“ニコガク”メンバー総勢13名がファンの前に集結した。

市原隼人のあのセリフに大興奮、佐藤健は背面キャッチ成功! ニコガク野球部に大歓声 画像
レポート

市原隼人のあのセリフに大興奮、佐藤健は背面キャッチ成功! ニコガク野球部に大歓声

ニコガク野球部が帰ってきた! 森田まさのりの同名人気漫画を原作に、問題児たちが一人の熱血教師、そして高校野球との出会いをきっかけに、夢を持つことの大切さを学び、成長していく姿を描き人気を博したドラマ「ROOKIES」。ドラマの続編となる劇場版『ROOKIES−卒業−』が5月30日(土)より公開される。すでに本作の前売鑑賞券の発売が開始されているが、これを記念して3月8日(日)に特別イベントが開催され、市原隼人、小出恵介、城田優、中尾明慶、高岡蒼甫、桐谷健太、佐藤健、五十嵐隼士、川村陽介らニコガク野球部のメンバーが集結した。

page top