『マチェーテ』作品情報

2010年11月6日 公開の映画作品

あらすじ

辣腕なメキシコ連邦捜査官マチェーテは、麻薬王トーレスの逮捕を目指していたが、彼と繋がっていた署長の裏切りで、部下と自分の妻、娘までもが惨殺される。マチェーテは足を切り裂かれ、倒れたまま建物に火をつけられてしまう…。それから3年後、米国テキサス州の町で、マチェーテは生きていた。一市民として暮らしていた彼だったが、ある日、謎の男ブースに米上院議員マクラフリンの暗殺を依頼される。だが、それは秘書であったブースの仕組んだ罠で、マチェーテは暗殺犯として追われる身に。その影には麻薬王トーレスがいた――。

スタッフ

監督

ロバート・ロドリゲス

キャスト

作品データ

  • 2010年11月6日より新宿バルト9ほか全国にて公開
  • 原題Machete
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
ジャンル
感情タグ

『マチェーテ』関連記事

リンジー・ローハン、またも宝石泥棒? 友人から窃盗罪で訴えられていた 画像
ゴシップ

リンジー・ローハン、またも宝石泥棒? 友人から窃盗罪で訴えられていた

リンジー・ローハンに窃盗疑惑がかけられていたようだ。ゴシップサイト「TMZ.com」の報道によれば、リンジーの友人であるサム・マギッドがハリウッド・ヒルズにある自宅で宝石の窃盗にあったと1週間前にロサンゼルス警察に通報し、現在はその訴えを取り消したものの、警察は当初リンジーとリンジーのアシスタントを務めるギャビン・ドイルの2人が犯人だと立証できる複数の目撃者を確保していたという。

大震災に見舞われた日本に、セレブたちが続々とメッセージを送信 画像
ゴシップ

大震災に見舞われた日本に、セレブたちが続々とメッセージを送信

11日午後に発生した東北地方太平洋沖地震をニュースを知った海外のセレブたちがTwitterなどを通して、日本へのお見舞いメッセージや支援を呼びかけるつぶやきを寄せている。

毎年恒例、オスカー前夜に最低映画を表彰する第31回ゴールデン・ラズベリー賞発表 画像
ゴシップ

毎年恒例、オスカー前夜に最低映画を表彰する第31回ゴールデン・ラズベリー賞発表

毎年恒例でアカデミー賞授賞式前夜に発表されるゴールデン・ラズベリー賞。第31回の授賞結果が26日に発表され、『エアベンダー』が最多5部門を制覇、2010年を代表する最低映画の栄誉(?)に輝いた。

デ・ニーロやビノシュらが、石打ち死刑宣告を受けたイラン女性釈放を訴える書簡に署名 画像
ゴシップ

デ・ニーロやビノシュらが、石打ち死刑宣告を受けたイラン女性釈放を訴える書簡に署名

ロバート・デ・ニーロやスティングをはじめとする80人以上の著名人が、イランで殺人や姦通罪に問われ、石打ちによる死刑を宣告された同国人の女性サキネ・モハマディ・アシュティアニ被告の解放を求める公開書簡を13日、英国の「The Time」紙に掲載した。

リンジー・ローハン、感謝祭を家族と祝うためにリハビリ施設から一時帰宅 画像
ゴシップ

リンジー・ローハン、感謝祭を家族と祝うためにリハビリ施設から一時帰宅

今年9月の検査でコカイン使用について陽性反応が出たため、カリフォルニア州パームスプリングスにあるリハビリ施設「ベティ・フォード・センター」に入所中のリンジー・ローハンが25日、感謝祭を父のマイケルと祝うために一時帰宅した。

ロバート・デ・ニーロの67歳の“変身” 仮釈放管理官と移民嫌いの議員の間で揺れる? 画像
スクープ

ロバート・デ・ニーロの67歳の“変身” 仮釈放管理官と移民嫌いの議員の間で揺れる?

名優ロバート・デ・ニーロの出演作品『ストーン』と『マチェーテ』が2週連続で日本で公開。ボクサーからマフィアまで様々な役柄に“変身”してきたデ・ニーロだが、『マチェーテ』では移民嫌いの上院議員を、そして『ストーン』では“仮釈放管理官”という耳慣れぬ職業の男を演じている。全く対応の違う作品ながら緻密な役作りを行い、豪華共演陣との“演技対決”を見せてくれている。

【ハリウッドより愛をこめて】『ミート・ザ・ペアレンツ』最新作キャストにあの人は… 画像
コラム

【ハリウッドより愛をこめて】『ミート・ザ・ペアレンツ』最新作キャストにあの人は…

みなさん、こんにちは! そろそろ年末の映画シーズンが近づいてきましたね。今年は私の80年代映画のお気に入りのひとつ、『ミスター・アーサー』('81)のリメイク作がクリスマスシーズンに全米公開されます! オリジナルではご存知の通り、往年の名俳優にして名コメディアンのダドリー・ムーアが主役を演じていますが、今回のリメイク版では近年人気沸騰中で、人気歌手ケイティ・ペリーの婚約者としても知られるイギリス出身の俳優、ラッセル・ブランドが主役に抜擢されています!

リンジー・ローハン、保釈直後に10代のホームレスたちの施設を訪問 画像
ゴシップ

リンジー・ローハン、保釈直後に10代のホームレスたちの施設を訪問

先日、薬物検査でコカイン陽性反応が出たことから、24日に再収監されたリンジー・ローハン。保釈金30万ドルを支払い、15時間足らずで釈放された彼女は日曜日(26日)にロサンゼルスにある10代のホームレスのための施設「ドリーム・センター」を訪問した。

page top