『津軽百年食堂』作品情報

2011年4月2日 公開の映画作品

あらすじ

明治末期、弘前。やっとの思いで津軽蕎麦の店を出した賢治。そして、時は流れ現代。4代目にあたる陽一は、父との確執から「大森食堂」を継がずに東京で暮らしていた。ある日、父が交通事故で入院し、陽一は久しぶりに帰省。同郷の七海が抱く幼い頃の思い出や、賢治の“娘”である祖母の心に触れ、陽一の気持ちは少しずつ変化してゆく――。

スタッフ

監督

大森一樹

キャスト

  • 藤森慎吾
  • 中田敦彦
  • 福田沙紀
  • ちすん
  • 伊武雅刀

作品データ

  • 2011年4月2日より全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2011「津軽百年食堂」製作委員会
ジャンル
感情タグ

『津軽百年食堂』関連記事

ロケ地が津波で…オリラジ主演『津軽百年食堂』が東北で復興ロードショー 画像
レポート

ロケ地が津波で…オリラジ主演『津軽百年食堂』が東北で復興ロードショー

人気お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾と中田敦彦が映画初主演を務めた映画『津軽百年食堂』の初日舞台挨拶が4月2日(土)、東京・有楽町の有楽町スバル座で行われ、藤森さんと中田さんをはじめ、福田沙紀、大森一樹監督らが登壇した。

オリラジの自信の津軽そばに大森監督「大丈夫」と微妙な感想 画像
レポート

オリラジの自信の津軽そばに大森監督「大丈夫」と微妙な感想

映画『津軽百年食堂』の完成披露試写会が3月4日(金)、都内で開催され、W主演を務めたオリエンタルラジオの藤森慎吾と中田敦彦をはじめ、福田沙紀、前田倫良、原作者の森沢明夫、大森一樹監督が舞台挨拶に登壇した。

木村祐一監督、次回作の主役はスリムクラブ!? 「M-1取るまでの軌跡を描きたい」 画像
レポート

木村祐一監督、次回作の主役はスリムクラブ!? 「M-1取るまでの軌跡を描きたい」

今年で3回目を迎える沖縄国際映画祭のプログラム発表会見が2月22日(火)、東京・新宿にある吉本興業東京本社で行われ、板尾創路(『月光ノ仮面』)、木村祐一(『オムライス』)ら新作を出品する“監督”をはじめ、フットボールアワーの岩尾望、トータルテンボスの大村朋宏、藤田憲右らが出席。昨年、M-1グランプリで第2位に輝いた沖縄出身のスリムクラブの真栄田賢、内間政成が応援隊長として、会見を盛り上げた。

新たな武勇伝の舞台は…青森!? オリエンタルラジオ『津軽百年食堂』で初主演 画像
スクープ

新たな武勇伝の舞台は…青森!? オリエンタルラジオ『津軽百年食堂』で初主演

つい先日、JR新青森駅が開業したことでも話題の青森を舞台とした映画『津軽百年食堂』が来年4月に公開することが決定した。

page top