『ももへの手紙』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

ももへ――その一言だけを手紙に遺して、亡くなった父と喧嘩してしまったももは、母と2人、東京から瀬戸内海の田舎に引っ越してきた。辿り着いた汐島は、昔ながらの家々と自然に囲まれたどこか幻想的な町。なじめない新しい生活に、ぽっかり穴の開いたももの心。「お父さん、本当はなんて書きたかったの…?」ある日ももは、屋根裏で一冊の古めかしい本を見つける。その日から、ももの周りで不思議なことが起こり始める――。

スタッフ

監督

沖浦啓之

キャスト

  • 美山加恋
  • 優香
  • 西田敏行

作品データ

  • 2012年4月21日より丸の内ルーブルほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2012『ももへの手紙』製作委員会
ジャンル
感情タグ

『ももへの手紙』関連記事

布袋寅泰も参戦!“Jカルチャー”がロンドンでお披露目「HYPER JAPAN」が今年も開催 画像
スクープ

布袋寅泰も参戦!“Jカルチャー”がロンドンでお披露目「HYPER JAPAN」が今年も開催

日本が誇る“Jカルチャー”を発信する英国最大規模のイベント「HYPER JAPAN」が、ロンドンのアールズコート(ブロンプトンホール)にて、「HYPER JAPAN 2012 Christmas」として11月23日〜25日(現地時間)の3日間開催される。

星空の下で映画を堪能! シネマカフェ×「星空の映画祭」初のツアー開催! 画像
スクープ

星空の下で映画を堪能! シネマカフェ×「星空の映画祭」初のツアー開催!

炎天下での野外フェスに海水浴にバーベキューと、夏を満喫する遊びは多種多様だが、夏しか体験できない映画イベントがあるのはご存知? シネマカフェでは、今年で開催27回目を迎える野外映画祭「星空の映画祭」とのコラボレーションを実現。同映画祭史上初となるオフィシャルツアーを敢行する。

美山加恋からの「お母さん」の呼びかけに優香、大感激! 画像
レポート

美山加恋からの「お母さん」の呼びかけに優香、大感激!

アニメーション映画『ももへの手紙』が4月21日(土)に公開を迎え、声優を務めた美山加恋、優香、西田敏行に沖浦啓之監督が舞台挨拶に登壇した。

『ももへの手紙』美山加恋&優香インタビュー 母娘役を通して気づいた、宝物 画像
インタビュー

『ももへの手紙』美山加恋&優香インタビュー 母娘役を通して気づいた、宝物

すっとその世界に入り込み、じわりと心を動かされ、ずっと記憶に残る──そんな宝物にしたいと思えるような映画と生涯何本出会えるだろう。『ももへの手紙』は間違いなくその1本となりえる名作。母と娘、父と娘、彼らを取り巻く人々とちょっと変わった妖怪たちが伝えるのは、家族の絆。ずっと傍にいてくれると思っていた父親を突然失ったヒロインのももが、「ももへ」とだけ綴られた書きかけの父の手紙を見つけたことで始まる彼女の心の旅。心と心を繋ぐその旅路の先には、すべての人を優しく包み込む愛が待っている。そして、キャラクターに声という命を吹き込んだ、美山加恋と優香にとってもこの作品は宝物となり、「心があたたまる映画」と、それぞれの想いを言葉にする。

錦戸亮、結婚を隠し通す自信は? 先輩・城島からは「ジャニーさんには言っときや」 画像
レポート

錦戸亮、結婚を隠し通す自信は? 先輩・城島からは「ジャニーさんには言っときや」

TBS系の新ドラマで「関ジャニ∞」の錦戸亮が本人役を演じることで話題の「パパドル!」の記者発表が4月16日(月)、東京の品川プリンスホテル内のチャペルで開催。白タキシード&ウェディングドレスの新郎新婦姿の錦戸さんと優香さんを始め、川島海荷、今井悠貴、谷花音、えなりかずき、佐藤二朗、高畑淳子、城島茂、財前直見らが出席した。

【シネマモード】日本の「家族」を感じる映画vol.1 『ももへの手紙』 画像
コラム

【シネマモード】日本の「家族」を感じる映画vol.1 『ももへの手紙』

この春、家族について語る映画が、邦画の中で目立っています。もともと家族愛というのは、映画で描かれることの多い定番テーマのひとつですが、1年前の大震災を考えると、もしかすると家族の絆、愛の大切さを身に染みた人が多かったことを表しているのかもしれません。

親子だから分かり合える感動とは? 『ももへの手紙』親子試写会アンケート発表 画像
レポート

親子だから分かり合える感動とは? 『ももへの手紙』親子試写会アンケート発表

瀬戸内の小さな町を舞台に、ここへ母とふたり引っ越してきた小学6年生のヒロイン・ももの元に訪れる、不思議な存在との出会いを描いた、珠玉のアニメーション『ももへの手紙』が4月21日(土)より公開となる。最愛の父を亡くしたことをきっかけに、慣れない土地での生活を始めるももと母親・いく子のもどかしくも温かい親子の絆を通して、“大切な人”の存在を改めて感じさせる本作。シネマカフェでは公開に先駆けて、親子を集めての試写会を開催。読者の感想から見えてくる、親子だからこそ感じられる、分かり合えるものとは——?

西田敏行、田中みな実アナからの妖怪扱いに苦笑い 画像
レポート

西田敏行、田中みな実アナからの妖怪扱いに苦笑い

アニメーション映画『ももへの手紙』の完成披露試写会が4月10日(火)、都内で開催され、声優を務めた美山加恋、優香、西田敏行、沖浦啓之監督が上映前の舞台挨拶に登壇。本作が韓国、台湾、香港、そしてアメリカで公開されることが発表された。

船越英一郎、出演作でない『ももへの手紙』をアピール!「出ていないのはおかしい!」 画像
レポート

船越英一郎、出演作でない『ももへの手紙』をアピール!「出ていないのはおかしい!」

先日、第15回ニューヨーク国際児童映画祭で日本初のグランプリを受賞した感動アニメーション『ももへの手紙』。4月1日(日)、公開に先駆けて、主演の声優を務めた美山加恋と母親役の優香が所属する芸能プロダクション・ホリプロの社員家族を招いての特別試写会が開催され、美山さんに加え、ゲストとして彼女が「お父さん」と呼んで慕っている俳優の船越英一郎が出席した。

何がほかの妖怪と違う? 愛嬌たっぷりの『ももへの手紙』妖怪たちの誕生ルーツ 画像
スクープ

何がほかの妖怪と違う? 愛嬌たっぷりの『ももへの手紙』妖怪たちの誕生ルーツ

「妖怪」と聞くと、あなたはどういうものを思い起こす? 日本で最も有名な人間と妖怪たちのストーリー「ゲゲゲの鬼太郎」を筆頭に、『となりのトトロ』や『もののけ姫』、『千と千尋の神隠し』などのジブリ作品など、数多くの映画でも親しまれてきた妖怪たち。元々は人間を超越した力を持った“怖れ”の象徴として古代より語り継がれてきたが、時に自然界を脅かす人間に戒めを与える存在として、時には人間と共存する癒しの存在であったりと、その描かれ方は多岐にわたる。今回ご紹介する妖怪は、それとはまた一風変わった魅力を放つ、愛すべき存在である。

笑顔こぼれる『ももへの手紙』サウンドトラック 沖浦監督書き下ろしジャケット公開 画像
スクープ

笑顔こぼれる『ももへの手紙』サウンドトラック 沖浦監督書き下ろしジャケット公開

豊かな自然と、穏やかで優しい人々が暮らす瀬戸内の小さな島を舞台に、大切な家族の愛と絆を描く珠玉のアニメーション『ももへの手紙』が4月21日(土)より公開となる。これを記念して、4月25日(水)より発売されるサウンドトラックのジャケットを、本作でメガホンを握った沖浦啓之監督が完全書き下ろしで手がけることが決定した。

優香&美山加恋、『ももへの手紙』を引っさげ被災地にエール! 画像
レポート

優香&美山加恋、『ももへの手紙』を引っさげ被災地にエール!

3月4日(日)、昨年3月に発生した東日本大震災の影響がいまなお色濃く残る福島県いわき市にて、復興支援イベントとして親子愛を綴ったアニメーション映画『ももへの手紙』の特別上映が行われ、声優を務めた美山加恋と優香、沖浦啓之監督が舞台挨拶に登壇した。

原由子が5年ぶり映画主題歌 桑田佳祐もコーラスで参戦! 画像
スクープ

原由子が5年ぶり映画主題歌 桑田佳祐もコーラスで参戦!

「サザンオールスターズ」の“原坊”こと原由子が来年公開のアニメーション映画『ももへの手紙』で自身5年ぶりの映画主題歌を担当することが明らかになった。原さんが作詞作曲を手掛けた主題歌には夫の桑田佳祐もコーラスで参加。瀬戸内の島を舞台に綴られる家族の愛の物語に夫婦で彩りを加える!

page top