『脳男』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

ある地方都市で猟奇的な手口の無差別連続爆破事件が発生。刑事の茶屋(江口洋介)はついに犯人・緑川のアジトを突き止めたが、確保できたのは身元不明の男(生田斗真)だけだった。緑川の共犯者と見なされた男は、その犯行の残忍さゆえに精神鑑定を受けることに。男の担当医・鷲谷真梨子(松雪泰子)は一切の感情を出さない男に興味を持ち、真実の姿を探ろうとする。男は人間らしい表情や感情が無いかわりに、並外れた記憶力・知能・肉体を持つ究極の存在。いつしか人は彼を“脳男”と呼ぶようになる。そんな中、緑川が真梨子の勤務する病院を襲撃し…。

スタッフ

監督

瀧本智行

キャスト

  • 生田斗真
  • 松雪泰子
  • 江口洋介
  • 二階堂ふみ
  • 太田莉菜

作品データ

  • 2013年2月9日より全国東宝系にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2013 映画「脳男」製作委員会
ジャンル
感情タグ

『脳男』関連記事

『脳男』二階堂ふみら、生田斗真の撮影裏話をぶっちゃける「ハァハァ言ってました」 画像
レポート

『脳男』二階堂ふみら、生田斗真の撮影裏話をぶっちゃける「ハァハァ言ってました」

現在、公開中の『脳男』の大ヒットを受け、2月23日(金)、東京・新宿にて“ぶちゃけトークショー”が行われ、本作で爆弾魔・緑川役を演じた二階堂ふみを始め…

生田斗真、脳みそ型のチョコに「日本一グロテスクなバレンタイン」と苦笑 画像
レポート

生田斗真、脳みそ型のチョコに「日本一グロテスクなバレンタイン」と苦笑

映画『脳男』の大ヒットを記念して2月14日(木)に都内劇場で行われた舞台挨拶に、主演の生田斗真と瀧本智行監督が登壇。

生田斗真、二階堂ふみの首を絞めて失神させて「トラウマです」 画像
レポート

生田斗真、二階堂ふみの首を絞めて失神させて「トラウマです」

映画『脳男』が2月9日(土)に公開を迎え、主演の生田斗真を始め松雪泰子、江口洋介、二階堂ふみ、太田莉菜、瀧本智行監督が都内劇場で行われた舞台挨拶に登壇した。

『脳男』太田莉菜、出産・子育てを経て芽生えた「演じる」ことへの“熱” 画像
インタビュー

『脳男』太田莉菜、出産・子育てを経て芽生えた「演じる」ことへの“熱”

「生活の中に真実というか、全ての答えがあるんですよね」。SF映画から抜け出てきたようなシュールな佇まいと彼女が発する「生活」という言葉のギャップに…

ダークな世界観で贈る生田斗真主演作『脳男』、まさかのゆるキャラ誕生! 画像
スクープ

ダークな世界観で贈る生田斗真主演作『脳男』、まさかのゆるキャラ誕生!

2000年に発刊され、第46回江戸川乱歩賞を受賞した首藤瓜於(しゅどううりお)による同名小説を、生田斗真を主演に迎えて映画化される『脳男』。戦慄のバイオレンス・ミステリーとなる緊迫感あふれる本作だが、このほどまさかのゆるキャラ“のうおとこくん”が登場。突然、現れたこの恐ろしくかわいいゆるキャラ、一体何者なのか?

生田斗真最新作『脳男』主題歌、伝説のプログレ「キング・クリムゾン」の名曲に 画像
スクープ

生田斗真最新作『脳男』主題歌、伝説のプログレ「キング・クリムゾン」の名曲に

2000年に発刊され、第46回江戸川乱歩賞を受賞した首藤瓜於(しゅどううりお)による同名小説を主演に、生田斗真を迎えて映画化する『脳男』。衝撃の内容で製作決定時から話題を呼ぶ本作の主題歌が、このたびイギリスの伝説的プログレッシヴ・ロックバンド「キング・クリムゾン」による名曲「21世紀のスキッツォイド・マン」に決定した。

生田斗真、純愛男の次は“脳男”に 江口洋介&松雪泰子ら豪華共演陣も決定! 画像
スクープ

生田斗真、純愛男の次は“脳男”に 江口洋介&松雪泰子ら豪華共演陣も決定!

今年の初春に公開され大ヒットを記録した『僕等がいた』で純愛を熱演した生田斗真が、今度はバイオレンス満載のミステリー小説「脳男」の映画化でダークヒーロー“脳男”を演じることが決定! 生田さん始め、江口洋介&松雪泰子ら豪華共演キャストからのコメントが到着した。

page top