『シュガーマン 奇跡に愛された男』作品情報

2013年3月16日 公開の映画作品

あらすじ

1968年、ミシガン州デトロイト。場末のバーで歌うひとりの男が、大物プロデューサーの目にとまる。彼の名はロドリゲス。満を持してデビューアルバム「Cold Fact」を発表するが、商業的には大失敗に終わる。しかし、音源は運命に導かれるように海を越え、遠く南アフリカの地に渡る。反アパルトヘイトの機運が盛り上がる中、体制を変えようとする若者たちの胸に突き刺さったロドリゲスの曲は、革命のシンボルとなった。しかしロドリゲスのその後を誰も知らない。失意のうちにステージで自殺した、との都市伝説だけが残されているだけだった。なぜロドリゲスの音楽は同時代のアメリカで無視され、南アフリカで熱狂的に受け入れられたのか? 彼はいったいどこへ行ってしまったのか――。

スタッフ

監督

マリク・ベンジェルール

キャスト

作品データ

  • 2013年3月16日より角川シネマ有楽町ほか全国にて公開
  • 原題Searching for Sugar man
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© Canfield Pictures / The Documentary Company 2012
ジャンル
感情タグ
page top