『ハイネケン誘拐の代償』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

1983年、オランダ・アムステルダム。大ビール企業「ハイネケン」の経営者、フレディ・ハイネケン(アンソニー・ホプキンス)が何者かに誘拐された。世界屈指の大富豪の誘拐は世間を驚かせ、警察も巨大組織による犯行を疑う。しかし誘拐したのは、犯罪経験のない幼なじみの5人の若者だった…。大胆不敵な計画を実行し、史上最高額(当時)の身代金を要求する犯人グループ。すべては上手くいくはずだった。ところが、人質であるハイネケンの傲慢な言動に、5人は翻弄され、歯車が狂いだしてゆく…。駆け引き、誤算、落とし穴。誘拐された大富豪と、誘拐した若者たち。追い詰め、追い詰められる男たちが支払う“誘拐の代償”とは―?!

スタッフ

監督

ダニエル・アルフレッドソン

キャスト

  • アンソニー・ホプキンス
  • ジム・スタージェス
  • サム・ワーシントン

作品データ

  • 2015年6月13日より新宿バルト9ほか全国にて公開
  • 原題KIDDNAPPING MR.HEINEKEN
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2014 Informant Europe SPRL, Heineken Finance, LLC
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『ハイネケン誘拐の代償』関連記事

ハリセンボン箕輪はるか、前歯を白くして「性格も明るくなった」 画像
レポート

ハリセンボン箕輪はるか、前歯を白くして「性格も明るくなった」

お笑いコンビ「ハリセンボン」近藤春菜と箕輪はるかが6月9日(火)、都内で行われた『ハイネケン誘拐の代償』…

【ご招待】『ハイネケン誘拐の代償』試写会に10組20名様 画像
イベント

【ご招待】『ハイネケン誘拐の代償』試写会に10組20名様

〆切り:5月27日(水)

エディやベネ様だけじゃない! 話題作続く英国の実力派ジム・スタージェスに注目 画像
洋画ニュース

エディやベネ様だけじゃない! 話題作続く英国の実力派ジム・スタージェスに注目

賞レースで火花を散らしたベネディクト・カンバーバッチやエディ・レッドメイン、官能映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のジェイミー・ドーナン、ディズニー実写版『

【予告編】アンソニー・ホプキンス、囚われの身で不敵な笑み『ハイネケン誘拐の代償』 画像
洋画ニュース

【予告編】アンソニー・ホプキンス、囚われの身で不敵な笑み『ハイネケン誘拐の代償』

オスカー俳優の大ベテラン、アンソニー・ホプキンスにジム・スタージェス、サム・ワーシントンら豪華キャスト共演で、実際に起きた大ビール企業「ハイネケン」の経営者誘拐事件を描く映画『ハイネケン誘拐の代償』から、初の映像となる予告編が到着した。

アンソニー・ホプキンスを誘拐!?「ハイネケン」経営者誘拐事件の“真実”とは… 画像
洋画ニュース

アンソニー・ホプキンスを誘拐!?「ハイネケン」経営者誘拐事件の“真実”とは…

ベテランのオスカー俳優アンソニー・ホプキンス、『アバター』のサム・ワーシントン、『アップサイドダウン 重力の恋人』のジム・スタージェスらが競演し、緑のパッケージカラーで知られるビール会社

page top