ノンフィクション/ ヒストリー 『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』作品情報

2020年8月14日 公開の映画作品

あらすじ

1933年、ヒトラーに取材した経験を持つ若き英国人記者ガレス・ジョーンズには、大いなる疑問があった。世界恐慌の嵐が吹き荒れるなか、なぜスターリンが統治するソビエト連邦だけが繁栄しているのか。その謎を解くために単身モスクワを訪れたジョーンズは、外国人記者を監視する当局の目をかいくぐり、すべての答えが隠されているウクライナ行きの汽車に乗り込む。やがて凍てつくウクライナの地を踏んだジョーンズが目の当たりにしたのは、想像を絶する悪夢のような光景だった…。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

アグニェシュカ・ホランド

キャスト

  • ジェームズ・ノートンガレス・ジョーンズ
  • ヴァネッサ・カービーエイダ
  • ピーター・サースガードウォルター・デュランティ

作品データ

  • 2020年8月14日 新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて公開
  • 原題MR.JONES
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分G
  • 配給会社ハピネット
  • クレジット© FILM PRODUKCJA – PARKHURST – KINOROB - JONES BOY FILM - KRAKOW FESTIVAL OFFICE - STUDIO PRODUKCYJNE ORKA - KINO ŚWIAT - SILESIA FILM INSTITUTE IN KATOWICE
ジャンル
感情タグ

『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』関連記事

『赤い闇』監督、最初は乗り気ではなかった!? 脚本との出会い明かす 画像
洋画ニュース

『赤い闇』監督、最初は乗り気ではなかった!? 脚本との出会い明かす

ソビエト連邦がひた隠しにした歴史の闇を照らし出す衝撃作『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』が、明日8月14日(金)より公開。この度、本作の監督アグニェシュカ・ホランドが作品の出会いをふり返るコメントがメイキング写真とともに到着した。

ヴァネッサ・カービー、“英国王女”からの進化とカリスマ的魅力に迫る『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』 画像
洋画ニュース

ヴァネッサ・カービー、“英国王女”からの進化とカリスマ的魅力に迫る『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』

『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』でキーパーソンを演じている、『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』『ミッション:インポッシブル』シリーズの注目女優ヴァネッサ・カービーの魅力に迫った。

ジェームズ・ノートン、ソ連がひた隠しにした“偽りの繁栄”暴く…『赤い闇』日本版予告 画像
洋画ニュース

ジェームズ・ノートン、ソ連がひた隠しにした“偽りの繁栄”暴く…『赤い闇』日本版予告

ジェームズ・ノートンが独裁国家“ソ連”に潜入した実在の若きジャーナリストを熱演する『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』から日本版予告編が解禁。

ジェームズ・ノートン主演、英国人記者が目撃したソ連の“偽りの繁栄” …『赤い闇』公開 画像
洋画ニュース

ジェームズ・ノートン主演、英国人記者が目撃したソ連の“偽りの繁栄” …『赤い闇』公開

スターリン体制下のソ連という大国に、命がけで立ち向かった1人のジャーナリストの実話を描いた『MR.JONES』(原題)の邦題が『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』に決定。併せて、日本版ポスタービジュアルが解禁となった。

page top