ドキュメンタリー/ 音楽 『メイキング・オブ・モータウン』作品情報

2020年9月18日 公開の映画作品

あらすじ

創設者ベリー・ゴーディが初めて自身への密着を許可したドキュメンタリー映画にして、モータウンが映画ビジネスに参入すべくLAに本社を移すまでの歴史や名曲誕生秘話を、親友であり戦友のスモーキー・ロビンソンと旧交を温めながら説き明かしていく。関係者やスティーヴィー・ワンダー等の所属アーティストの回想や証言も交えた貴重なエピソードと映像の数々。これはベリー・ゴーディが語る創業一代記であり、20世紀に最も影響力を持った独立レーベルの正史である。また、ベリー・ゴーディは昨年89歳で引退することも発表し、本作がモータウン在職中に密着した最初で最期の作品。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

ベンジャミン・ターナー

監督

ゲイブ・ターナー

キャスト

  • ベリー・ゴーディ
  • スモーキー・ロビンソン

作品データ

  • 2020年9月18日 ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開
  • 原題Hitsville: The Making of Motown
  • 製作年2019
  • 製作国アメリカ、イギリス
  • 上映時間112分
  • 映倫区分G
  • 配給会社ショウゲート
  • クレジット©2019 Motown Film Limited. All Rights Reserved
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

この作品が気になる人には、こちらもおすすめ

page top