ドラマ/ 時代劇 『噂の娘』作品情報

1935年12月22日 公開の映画作品

あらすじ

健吉は妻を亡くし、長女の邦江と一緒に酒屋を営んでいた。しかし隠居中の義父が浪費家で、店の経営は苦しくなるばかり。また次女の紀美子は毎晩のように男友達と遊び歩いていた。邦江は店の経営を立て直すため、家柄の良い相手と見合いをすることに。また彼女は、自分が家を出て行くことで、父の愛人に家に来てもらおうとも考えていた。しかし見合いは紀美子のせいでうまくいかないばかりか、見合い相手を紀美子に取られてしまう。そんな折、健吉は酒に細工をして利益を上げようとしていた…。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督・脚本・演出

成瀬巳喜男

キャスト

  • 汐見洋啓作
  • 御橋公健吉
  • 千葉早智子邦江
  • 梅園龍子紀美子
  • 大川平八郎新太郎

作品データ

  • 原題
  • 製作年1935
  • 製作国日本
  • 上映時間55分
  • 映倫区分G
  • 配給会社
  • クレジット
ジャンル
感情タグ

この作品が気になる人には、こちらもおすすめ

page top