家族/ ドラマ/ ヒューマン 『ブラックバード 家族が家族であるうちに』作品情報

2021年6月11日 公開の映画作品

あらすじ

ある週末の朝、リリーは夫のポールと暮らす静かな海辺の邸宅に、娘のジェニファー、アンナとその家族たち、そしてリリーの学生時代からの大親友で家族同然のリズを集める。しかしそれはともに楽しい時を過ごすためのものではなく、ある理由によって死を覚悟したリリーが”家族が家族であるうちに”過ごすために自らが用意した最後の時間だった。集った家族とその友人たちは、それぞれ平静さを装いながら母の願いである最後の晩餐に参加する。しかし、あるきっかけで弾けた緊張感とともに、次々と明かされていくそれぞれの秘密。そして最後に家族がとった行動とは…。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

  • 『ブラックバード 家族が家族であるうちに』予告 『ブラックバード 家族が家族であるうちに』予告

スタッフ

監督

ロジャー・ミッチェル

キャスト

  • スーザン・サランドンリリー
  • ケイト・ウィンスレットジェニファー
  • ミア・ワシコウスカアンナ
  • サム・ニールポール
  • リンジー・ダンカンリズ
  • レイン・ウィルソン
  • ベックス・テイラー=クラウス
  • アンソン・ブーン

作品データ

  • 2021年6月11日よりTOHOシネマズシャンテほか全国にて公開
  • 原題Blackbird
  • 公開日 2021年6月11日
  • 製作年2019
  • 製作国アメリカ・イギリス
  • 上映時間97分
  • 映倫区分PG12
  • 配給会社プレシディオ、彩プロ
  • クレジット© 2019 BLACK BIRD PRODUCTIONS, INC ALL RIGHTS RESERVED
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『ブラックバード 家族が家族であるうちに』関連記事

『ノッティングヒルの恋人』のロジャー・ミッシェル監督が死去、65歳 ジュリア・ロバーツらお悔やみ 画像
ゴシップ

『ノッティングヒルの恋人』のロジャー・ミッシェル監督が死去、65歳 ジュリア・ロバーツらお悔やみ

『ノッティングヒルの恋人』『チェンジング・レーン』などで知られるロジャー・ミッシェル監督が亡くなった。

スーザン・サランドンが語る“人生・死・家族”「判断を下すのは難しい」『ブラックバード』 画像
洋画ニュース

スーザン・サランドンが語る“人生・死・家族”「判断を下すのは難しい」『ブラックバード』

映画『ブラックバード 家族が家族であるうちに』から、ロジャー・ミッシェル監督と主演のスーザン・サランドンによるインタビュー動画がシネマカフェに到着。

ケイト・ウィンスレット&ミア・ワシコウスカ、“姉妹”の緊迫のシーン…『ブラックバード』本編映像 画像
洋画ニュース

ケイト・ウィンスレット&ミア・ワシコウスカ、“姉妹”の緊迫のシーン…『ブラックバード』本編映像

映画『ブラックバード 家族が家族であるうちに』。この度、ケイト・ウィンスレットとミア・ワシコウスカが演じる姉妹が言い争ってしまうシーン映像が到着した。

ケイト&ミア、“母”の決意を巡り言い争う『ブラックバード』シーン写真 画像
洋画ニュース

ケイト&ミア、“母”の決意を巡り言い争う『ブラックバード』シーン写真

スーザン・サランドン主演『ブラックバード 家族が家族であるうちに』から、“母”の決意を巡って言い争う娘役ケイト・ウィンスレットとミア・ワシコウスカなど、“家族”の場面写真が到着した。

スーザン・サランドン“母”が安楽死を決意…最後の日に家族の想いが交錯する『ブラックバード』予告 画像
洋画ニュース

スーザン・サランドン“母”が安楽死を決意…最後の日に家族の想いが交錯する『ブラックバード』予告

スーザン・サランドンとケイト・ウィンスレットが初共演した、“家族との絆と覚悟”を観る人全てに問いかける感動作『ブラックバード 家族が家族であるうちに』より、予告編とポスタービジュアルが到着した。

スーザン・サランドン&ケイト・ウィンスレットが母娘役で初共演『ブラックバード』公開 画像
洋画ニュース

スーザン・サランドン&ケイト・ウィンスレットが母娘役で初共演『ブラックバード』公開

スーザン・サランドンとケイト・ウィンスレットが初共演した映画『Black bird』が、邦題を『ブラックバード 家族が家族であるうちに』として公開することが決定。併せて、場面写真が解禁となった。

page top