※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

サスペンス/ ドラマ 『サントメール ある被告』作品情報

2023年7月14日 公開の映画作品 劇場公開

あらすじ

フランス北部の町、サントメールで実際にあった裁判をベースにした物語。若き女性作家ラマは、ある裁判を傍聴する。被告は、生後15ヶ月の幼い娘を海辺に置き去りにし殺害した罪に問われた若い女性ロランス。セネガルからフランスに留学し、完璧な美しいフランス語を話す彼女は、本当に我が子を殺したのか?観客はラマの視点を通して、まるで裁判に投げ込まれたかのようにスリルに満ちた時間を経験する。被告本人の証言も娘の父親である男性の証言も、何が真実かわからない。弁護士、検事、裁判官……そして偶然ラマは被告の母親と知り合う。映画はサスペンスフルに展開し、ラストでは人間の根源的なテーマを感動的に浮かび上がらせます。

予告動画・特別映像

  • 『サントメール ある被告』本予告 『サントメール ある被告』本予告
  • 『サントメール ある被告』特報 『サントメール ある被告』特報
  • 『サントメール ある被告』事件の様々な側面が見えてくる――本編特別映像 『サントメール ある被告』事件の様々な側面が見えてくる――本編特別映像

スタッフ

監督

アリス・ディオップ

キャスト

  • カイジ・カガメ
  • ガスラジー・マランダ
  • ロバート・カンタレラ

作品データ

  • 2023年7月14日より Bunkamuraル・シネマ 渋谷宮下ほか全国順次公開
  • 原題Saint Omer
  • 公開日 2023年7月14日
  • 製作年2022
  • 製作国フランス
  • 上映時間123分
  • 映倫区分G
  • 配給会社トランスフォーマー
  • クレジット© SRAB FILMS – ARTE FRANCE CINÉMA – 2022
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

この作品が気になる人には、こちらもおすすめ

page top