ヒース・レジャー遺作『Dr.パルナサスの鏡』英国予告編到着 ジョニーら縦横無尽!

最新ニュース

『Dr.パルナサスの鏡』 - (C) 2009 Imaginarium Films, Parnassus Productions Inc.
  • 『Dr.パルナサスの鏡』 - (C) 2009 Imaginarium Films, Parnassus Productions Inc.
故ヒース・レジャーの最後の主演作『Dr.パルナサスの鏡』のイギリス版の予告編が到着! これぞテリー・ギリアム監督という独特の映像世界を目まぐるしく動き回るヒースおよび、彼の代役として本作に参加しているジョニー・デップ、コリン・ファレル、ジュード・ロウらの姿がお目見えとなった。

千年もの昔、悪魔との契約により不死を手に入れたDr.パルナサス。その契約の代償は16歳になった彼の娘を悪魔に差し出すというもの。Dr.パルナサスの娘を助けるため、謎に満ちたサーカス団の男・トニーが時空を往き来するという物語で、このトニーの役をヒースとジョニー、コリン、そしてジュードの4人が演じている。

わずか数分の予告編からでも伝わってくる壮大かつコミカルな世界観。「全ては変えられる。死でさえも」。これは、劇中のジョニーのセリフだが、“映像の魔術師”テリー・ギリアムは、ヒースという偉大な才能の死を乗り越え、どのように魅惑的な映像世界へと昇華させたのか——?

『Dr.パルナサスの鏡』は日本では2010年1月に公開。

※こちらの予告編は『Dr.パルナサスの鏡』作品情報ページでもご覧いただけます。
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/21748/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top