ヒースの雄姿をご覧あれ 『Dr.パルナサスの鏡』貴重な特別映像を独占公開

最新ニュース

『Dr.パルナサスの鏡』 - (C) 2009 Imaginarium Films, © 2009 Parnassus Productions Inc.
  • 『Dr.パルナサスの鏡』 - (C) 2009 Imaginarium Films, © 2009 Parnassus Productions Inc.
類まれなる才能に恵まれながらも若くしてこの世を去ったヒース・レジャー渾身の遺作『Dr.パルナサスの鏡』。完成を見ずして逝去した彼の遺志を継ぎ、鬼才テリー・ギリアムの下、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルがヒースとの“4人1役”で主人公・トニーを演じたことで注目を集める本作だが、来年の公開に先駆けて、ヒース演じる“1人目のトニー”の貴重な出演シーンがこのたびお目見えに。

ヒース、ジョニー、ジュード、コリンがその血を分かち演じるトニー。鏡の向こう側で人が心に隠し持つ欲望を映し出す“イマジナリウム”を携えて回る、「パルナサス一座」のメンバーの一人で、記憶を喪失した青年である。現実と鏡の世界を変幻自在に行き来する彼は、一人の娘を救うべく、摩訶不思議な鏡の奥の世界で賭けに出るのだが…。

このたび初めてお披露目となったのは、生前のヒースがロンドンの街往く婦人たちを滑らかな語り口で口説き、「イマジナリウム」へと誘う場面。女性たちを前に紳士として振る舞うヒースの姿、そしてパルナサス博士の一人娘・ヴァレンティナ(リリー・コール)との魅惑的なやり取りが描かれる。

こちらのヒース出演映像に続き、3人の“トニー”の出演映像も順次公開されるので、引き続きお見逃しなく! 

『Dr.パルナサスの鏡』は2010年1月23日(土)よりTOHOシネマズ 有楽座ほか全国にて公開。

こちらの映像は『Dr.パルナサスの鏡』作品情報ページ、MOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery

『Dr.パルナサスの鏡』作品情報ページ
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/21748/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top