スカーレット・ヨハンソンの写真流出事件のハッカー、フロリダで逮捕される

最新ニュース

先月、ドルチェ&ガッバーナのファッションショーに登場したスカーレット -(C) Anthea Simms/Camera Press/AFLO
  • 先月、ドルチェ&ガッバーナのファッションショーに登場したスカーレット -(C) Anthea Simms/Camera Press/AFLO
スカーレット・ヨハンソンの携帯電話をハッキングし、彼女のヌード写真をネット上に流出させた男が12日、フロリダ州ジャクソンヴィルの自宅で逮捕された。

逮捕されたのはクリストファー・チェイニー、35歳。スカーレットを始め、ミラ・クニス、クリスティーナ・アギレラなど約50人のセレブの携帯やPCのアカウントに無断アクセスし、盗聴や個人情報の窃盗を行った。スカーレットが自分撮りしたヌードのようなプライベートな写真はもとより、映画の脚本データなどを盗んだり、会話の盗聴も行ったという。

一連のハッキング事件はグループによる犯行との見方もあったが、チェイニーは雑誌やネットなどから情報を得て、ソーシャルネットワークでセレブが使用しているパスワードを探り当て、単独でハッキング行為を行っていたと警察は見ている。

チェイニーは地元TV局の「Action News Jacksonville」の取材を受け、有名人たちの情報に不正にアクセスすることが止められなくなっていたと語り、「警察が来てホッとした」と話している。「最初は好奇心から始めました。そのうちスクリーンで毎日見ている彼らがどんな生活をしているのかを盗み見ることに夢中になったんです。警察が来て、僕のコンピュータを押収したとき、ホッとしたくらいです。どうしても止めることができなくなっていたから」。そして、被害者に対して「心からお詫びします。僕がしたことは、人が経験しうる最悪のプライバシーの侵害です」と謝罪した。



© Anthea Simms/Camera Press/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top