最強&最狂降臨 “バットマン”クリスチャン・ベイル、A・エッカートら来日決定!

亡きヒースへの思いを胸に豪華出演陣の来日! 「ヤバすぎる!」、「ゾッとした」など、すでに試写などで鑑賞した人々からは賞賛と驚嘆の入り混じった感想が聞こえてくる、注目のアクション大作『ダークナイト』。本作のキャスト・スタッフ陣の来日がこのたび決定した。

最新ニュース
『ダークナイト』 -TM & (C) DC Comics (C) 2008 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
  • 『ダークナイト』 -TM & (C) DC Comics (C) 2008 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
亡きヒースへの思いを胸に豪華出演陣の来日! 「ヤバすぎる!」、「ゾッとした」など、すでに試写などで鑑賞した人々からは賞賛と驚嘆の入り混じった感想が聞こえてくる、注目のアクション大作『ダークナイト』。本作のキャスト・スタッフ陣の来日がこのたび決定した。

ちなみに、映画を観た人々を震撼させているのは、バットマンの最凶の敵・ジョーカーに扮し、公開を待たずに急逝したヒース・レジャーの怪演ぶり。撮影現場に居合わせたスタッフをして「まるで血管を破裂させているかのようだった」と言わしめた狂気のジョーカー。『羊たちの沈黙』のレクター博士(アンソニー・ホプキンス)や『シャイニング』のジャック・トランス(ジャック・ニコルソン)などと並ぶ“名悪役”として映画史にその名を刻むこと間違いなし!

このジョーカーのみならず、3年の沈黙を破って再びゴッサムシティに降臨するバットマンを始め、個性あふれるキャラクターたちが数多く登場する本作。日本での公開を直前に控えた7月28日(月)に開催される本作のジャパンプレミアのために、魅力的な登場人物に扮した豪華キャスト陣が来日することが決定した。来日するのは、前作『バットマン ビギンズ』に引き続き、闇の騎士・バットマンに扮したクリスチャン・ベイル。さらに、物語の鍵を握る地方検事のハービー・デント役のアーロン・エッカートに、ケイティ・ホームズに代わりヒロインのレイチェル・ドーズを演じるマギー・ギレンホール。さらに、この魅惑のダークヒーロー・シリーズを率いるクリストファー・ノーラン監督の来日も決定。ジャパンプレミアの翌日29日(火)に予定されている会見では、亡きヒースへのノーラン監督、キャスト陣のコメントに注目が集まる。

東京でのジャパンプレミアは、N.Y.を皮切りに、ロンドン、バルセロナと巡るワールドツアーの締めくくりとなる。会場では、劇中に登場するハイテクのモーターサイクル“バットポッド”の実物が公開される予定。こちらもファンの熱い視線を集めそうだ。

最悪のジョーカーを引き当てるのは誰だ——? 『ダークナイト』劇場公開は8月9日(土)より丸の内プラゼールほか全国にて。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top