【ハリウッドより愛をこめて】ハリウッドでは続編製作が流行? M・ダグラス主演作も

いまアメリカでは、ご存知のとおり、豚インフルエンザだかH1N1ウイルスの感染問題で騒然としています。状況が良くなることを願うばかりですが、健康で幸せでいるためにもどうぞみなさんも警戒してくださいね!

最新ニュース
『トランスフォーマー/リベンジ』
  • 『トランスフォーマー/リベンジ』
いまアメリカでは、ご存知のとおり、豚インフルエンザだかH1N1ウイルスの感染問題で騒然としています。状況が良くなることを願うばかりですが、健康で幸せでいるためにもどうぞみなさんも警戒してくださいね!

さて、ゴシップにいきましょう!

まず、『スラムドッグ$ミリオネア』のキャスト陣にロマンスが浮かび上がりました。19歳のデーヴ・パテルと24歳のフリーダ・ピントは現在付き合っており、デーヴの母親によれば、「彼はこれ以上ない幸せに恵まれました。この映画との出会いがきっかけで、全てのことがうまく運ぶようになりました。フリーダは綺麗な女性だし、息子のためにもとてもうれしい」とのこと。もちろん、私たちにとっても2人のカップル誕生はうれしいことです! そして読者のみなさん、本作はとても素晴らしい映画なので、ぜひ観てくださいね。

ほかの映画ニュースでは、『SATC』のサラ・ジェシカ・パーカーが今夏、夫のマシュー・ブロデリックとの間に双子の子供を授かる予定だと発表されました! この幸せなカップルは、代理母から赤ちゃんを授かる予定です。ちなみに、このスーパースター・カップルには6歳の実子、ジェームズ君もいます。

『SATC』と言えば、先日ミスター・ビッグ役でおなじみのクリス・ノスが続編にも出演することが決定しました。さらに、前作でキム・キャトラル扮するサマンサが好意を示していたギルズ・マリーニが戻ってくるみたいですよ! そう、女性のみなさまがお好きな、あのセクシーなシャワー・シーンの人ですよ!

本作をはじめ、とにかくハリウッドでは最近、大作の続編の製作が続いています。その一つ、マイケル・ダグラス主演の『ウォール街』('87)が続編の製作を発表。64歳のダグラスももちろん出演する上、どうやらシャイア・ラブーフ(写真右:『トランスフォーマー/リベンジ』)へ出演交渉をしているみたいです。果たして、チャーリー・シーンも再共演するのか、気になるところですが…。

最後に、先日もお伝えしたブリトニー・スピアーズのサーカス・ツアーが大成功を収めているようです。事実、彼女はツアーの追加公演を発表しました。6月3日(現地時間)から始まるようで、このポップスターはロンドンのO2アリーナでの8夜公演に続き、アイルランド、フランス、ベルギー、デンマーク、スウェーデンを回り、ツアーは7月16日にフィンランドで幕を閉じます。アジアでもツアーが行われることを期待しましょう! 日本にもブリトニーを待っているファンがたくさんいるはずですからね!

《text:Lisle Wilkerson》

関連ニュース

特集

page top