スカーレット・ヨハンソン、海兵隊員からダンスパーティに同伴のお誘いへの返事は?

スカーレット・ヨハンソンの元に、アメリカ軍海兵隊員が11月開催予定の海兵隊のダンスパーティへのお誘いビデオレターが送られていたことが明らかになった。

最新ニュース ゴシップ
スカーレット・ヨハンソン -(C) Press Association/AFLO
  • スカーレット・ヨハンソン -(C) Press Association/AFLO
スカーレット・ヨハンソンの元に、アメリカ軍海兵隊員が11月開催予定の海兵隊のダンスパーティへのお誘いビデオレターが送られていたことが明らかになった。

メッセージを送ったのはダスティン・L・ウィリアムズ軍曹。11月10日にジョージア州アルバニーで開かれるダンスパーティに一緒に出席してほしいという内容だったが、これは7月中旬に『ブラック・スワン』のミラ・クニスがアフガニスタンに駐留している海兵隊員のビデオレターに応えて、11月18日にノースカロライナ州で開催されるダンスパーティへの同伴を快諾したというニュースに便乗したものと思われる。

スカーレットからの返答は「先約があって、今年はあなたと一緒に出席することはできません」という残念な結果。だが、「海兵隊のダンスパーティに招待していただいたのは、とても光栄なことです。感謝を込めて、モエ・エ・シャンドンのシャンパンを1ケースお送りします。あなたと、米軍海兵隊に過去、現在に在籍したすべての男性、女性に乾杯します」とメッセージを送った。スカーレットは同社のシャンパンの初代セレブリティ・アンバサダーを務めている。

海兵隊主催のダンスパーティには女性スターばかりでなく、男性スターへのお誘いもあり、前述したミラ・クニスと『お得な関係』で共演したジャスティン・ティンバーレイクは11月12日にワシントンD.C.で開催のガラパーティにケルシー・デ・サンティス伍長の招待で出席を予定している。



© Press Association/AFLO
《冨永由紀》
冨永由紀

好きな場所は映画館 冨永由紀

東京都生まれ。幼稚園の頃に映画館で「ロバと王女」やバスター・キートンを見て、映画が好きになり、学生時代に映画祭で通訳アルバイトをきっかけに映画雑誌編集部に入り、その後フリーランスでライター業に。雑誌やウェブ媒体で作品紹介、インタビュー、コラムを執筆。/ 執筆協力「日本映画作品大事典」三省堂 など。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top