『ハングオーバー』シリーズのザック・ガリフィアナキス、8月に挙式

コメディ映画『ハングオーバー』シリーズのアラン役で知られるアメリカのコメディ俳優、ザック・ガリフィアナキスが長年交際してきたクイン・ランドバーグと結婚することが明らかになった。

最新ニュース ゴシップ
『デュー・デート』ロサンゼルス・プレミアに出席したザック・ガリフィアナキス&クイン・ランドバーグ -(C) Startraks/AFLO
  • 『デュー・デート』ロサンゼルス・プレミアに出席したザック・ガリフィアナキス&クイン・ランドバーグ -(C) Startraks/AFLO
コメディ映画『ハングオーバー』シリーズのアラン役で知られるアメリカのコメディ俳優、ザック・ガリフィアナキスが長年交際してきたクイン・ランドバーグと結婚することが明らかになった。

8月11日(現地時間)の結婚式の招待状を受け取った彼らの友人は「とてもザックらしい招待状でした」と明かす。「いつ、どこで、誰が、何をするかといった基本的な情報についてはフォーマルな形で記してあり、ザックとクインもフルネームで“ザッカリー・ナイト・ガリフィアナキス”、“メアリー・クイン・ランドバーグ”と表記してあるのですが、面白い絵が添えられていたんです。ザックの自画像は小さなトロールみたいで、クインは絶世のブロンド美女のお姫様のように描かれていました」。

42歳のザックと、オンラインでチャリティ活動をするNGO「Growing Voices」の共同設立者で、29歳のクインさんはカリフォルニアとニューヨークの遠距離恋愛を実らせてのゴールイン。招待客には結婚祝い代わりに「Growing Voices」への寄付を呼びかけている。



© Startraks/AFLO
《冨永由紀》
冨永由紀

好きな場所は映画館 冨永由紀

東京都生まれ。幼稚園の頃に映画館で「ロバと王女」やバスター・キートンを見て、映画が好きになり、学生時代に映画祭で通訳アルバイトをきっかけに映画雑誌編集部に入り、その後フリーランスでライター業に。雑誌やウェブ媒体で作品紹介、インタビュー、コラムを執筆。/ 執筆協力「日本映画作品大事典」三省堂 など。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top