キャリー・フィッシャー、『スター・ウォーズ』最新作続投へ?

キャリー・フィッシャー(57)が、『スター・ウォーズ』最新作に復帰する可能性を仄めかした。キャリーは、同シリーズの初代メンバーであるマーク・ハミルやハリソン・フォードとともに…

最新ニュース ゴシップ
キャリー・フィッシャー-(C) Getty Images
  • キャリー・フィッシャー-(C) Getty Images
  • キャリー・フィッシャー
  • キャリー・フィッシャー-(C) Getty Images
キャリー・フィッシャー(57)が、『スター・ウォーズ』最新作に復帰する可能性を仄めかした。キャリーは、同シリーズの初代メンバーであるマーク・ハミルやハリソン・フォードとともに、再びレイア姫としての同新作への出演を承諾したとみられている。

キャリーは同作品が3月もしくは4月に撮影開始が予定されており、再びあのお馴染みの髪型をしてみたいとTVガイドに話した。「私、また(シナモンロールのような)あの髪形をしてみたいわ。でも今度は白髪でね。面白いと思うわよ」。

昨年にかけて、同作品のキャスティングについては様々な憶測が流れていたが、マイケル・ファスベンダー、マイケル・B・ジョーダン、シーアシャ・ローナン、ジェシー・プレモンス、アダム・ドライバー、ヒューゴ・ウィービングなどが出演交渉中だと考えられている。

J・J・エイブラムス監督は、未だ正式にはキャスティングを発表をしていないものの、最近になって脚本はローレンス・カスダンと共に執筆し、完成させたことを明らかにしている。また、エイブラムス監督は以前「現在チームは一生懸命動いているよ。脚本は完成したし、本格的に準備を進めているのさ。全力で取り組んでいるんだ」と話していた。

そんな『スター・ウォーズ』シリーズ最新作『Star Wars: Episode VII』(原題)は2015年12月18日に公開予定だ。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top