小関裕太、爽やか笑顔で森七菜“湊”に告白も!『ライアー×ライアー』

松村北斗(SixTONES)と森七菜が初共演、W主演で贈る『ライアー×ライアー』から、小関裕太が演じる湊の初恋の人・鳥丸の魅力溢れる姿を収めた場面写真が到着した。

映画 邦画ニュース
『ライアー×ライアー』小関裕太 (C) 2021『ライアー×ライアー』製作委員会  (C)金田一蓮十郎/講談社
  • 『ライアー×ライアー』小関裕太 (C) 2021『ライアー×ライアー』製作委員会  (C)金田一蓮十郎/講談社
  • 『ライアー×ライアー』小関裕太 (C) 2021『ライアー×ライアー』製作委員会  (C)金田一蓮十郎/講談社
  • 『ライアー×ライアー』小関裕太 (C) 2021『ライアー×ライアー』製作委員会  (C)金田一蓮十郎/講談社
  • 『ライアー×ライアー』小関裕太 (C) 2021『ライアー×ライアー』製作委員会  (C)金田一蓮十郎/講談社
松村北斗(SixTONES)と森七菜が初共演、W主演で贈る『ライアー×ライアー』から、小関裕太が演じる湊の初恋の人・鳥丸の魅力溢れる姿を収めた場面写真が到着した。

>>『ライアー×ライアー』あらすじ&キャストはこちらから

今回到着したのは、いつも笑顔で優しくて、気遣い抜群、爽やか好青年・鳥丸の魅力が詰まった場面写真。森さん演じる高槻湊は、城好きのため大学で「歴史文化研究会」サークルに入部。他校との交流会に参加した際に、小関さん演じる幼なじみ・烏丸と再会する。

『ライアー×ライアー』小関裕太 (C) 2021『ライアー×ライアー』製作委員会  (C)金田一蓮十郎/講談社
2人はすぐに意気投合し、サークル交流を通して会う中で、やがて烏丸は湊に告白。湊はありのままの自分を見てくれる鳥丸の気持ちに惹かれていく。しかしその一方、義理の弟である松村北斗(SixTONES)演じる高槻透は、偶然遭遇した湊扮する“JK・みな”の正体に気づかず、一途に猛アプローチ!

湊は本当の正体を明かせないまま付き合うことになってしまい“2人なのに三角関係”どころではなく、爽やかな笑顔を見せていた烏丸が加わり、まさかの“四角関係”に!? 大波乱を巻き起こす火付け役となる烏丸からは目が離せない。

『ライアー×ライアー』小関裕太 (C) 2021『ライアー×ライアー』製作委員会  (C)金田一蓮十郎/講談社
鳥丸を演じた小関さんについて、耶雲哉治監督は衣装合わせの時をふり返り、「彼は烏丸というキャラクターは普段こういう服を着ているんじゃないか、髪形はこんな感じなんじゃないか…と自分なりの烏丸像を考えて資料まで作ってみせたほどの意気込みだった」とその熱意に驚いたと明かしている。

『ライアー×ライアー』小関裕太 (C) 2021『ライアー×ライアー』製作委員会  (C)金田一蓮十郎/講談社
そんな熱心な役づくりにより、原作で描かれている魅力をそのまま体現しており、まさにハマり役となっている。

『ライアー×ライアー』は2月19日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top