『ザ・スーサイド・スクワッド』世界を救う気ある!? 悪党たちのド派手な劇場版予告解禁

ハーレイ・クインをはじめとするクセの強いド級の悪党たちが大集合する映画『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』から、劇場版予告編が解禁。

映画 洋画ニュース
ハーレイ・クインをはじめとするクセの強いド級の悪党たちが大集合、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のジェームズ・ガン監督が仕掛ける映画『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』から、劇場版予告編が解禁された。

>>『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』あらすじ&キャストはこちらから

今回解禁された劇場予告編は、本来劇場のみで解禁される予告編。そこでは、世界を救う…はずのクレイジーでクセの強いド級の悪党たちが臨むデス・ミッションが垣間見え、新たにド派手ながらも“クセのつよい”アクションシーンを見ることができる映像となっている。


死亡率最悪の刑務所から刑期の10年短縮と引き換えに首の後ろに爆弾を埋め込まれ、デス・ミッションに挑むのは、ハーレイ・クインや、半分人間で半分サメのキング・シャークらヤバすぎるメンバーが集結した“スーサイド・スクワッド”。そんな彼らを待ち受けるのは超デンジャラスな敵の軍団で、超個性的な悪党たちは敵のヘリコプターや攻撃に対し、それぞれのマイペースなやり方で対抗していく。

『ザ・スーサイド・スクワッド 
今回新たにカーアクションシーンも解禁。ネズミが相棒の美形女子ラットキャッチャー2が、陰キャのポルカドットマンに「ヤバいのあんただけと思ってた」と言うように、この新生スーサイド・スクワッドはヤバい奴ばかり。巨大な銃をぶっ放す最強スナイパーのブラッドスポートや、クレイジーさにさらに磨きのかかったハーレイ・クイン、さらに留まるところをしらない食欲を武器に猪突猛進のキング・シャークなど、魅力しかない悪党たちだ。そしてチラリと登場する、まさかの巨大生物は一体ナニ!? 世界を本当に救う気はあるのか、デス・ミッションに挑む彼らからますます目が離せない。

「DC展 スーパーヒーローの誕生」にて本作の衣装展示が決定


6月25日(金)~9月5日(日)まで、六本木ヒルズ森タワー52階・東京シティビューで開催されるDCの特別総合展「DC展 スーパーヒーローの誕生」に設置されるスーサイド・スクワッドコーナーにて、本作のコスチューム初展示が決定。イドリス・エルバ演じる最強スナイパー・ブラッドスポートと、ジョン・シナ演じる調停者の名を持ちながらも平和のためにはケンカも殺しもいとわない超矛盾キャラ・ピースメイカーの劇中で実際に使用されたコスチュームがお披露目される。

『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』は8月13日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top