貫地谷しほり&眞島秀和ら、上川隆也主演「さよならの向う側」各話ゲスト発表

4週連続オムニバスDRAMA「さよならの向う側」の各話ゲストとキービジュアルが公開された。

最新ニュース スクープ
読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ「さよならの向う側」
  • 読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ「さよならの向う側」
  • 読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ「さよならの向う側」
  • 読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ「さよならの向う側」
  • 読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ「さよならの向う側」
  • 読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ「さよならの向う側」
  • 読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ「さよならの向う側」
  • 読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ「さよならの向う側」
  • 読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ「さよならの向う側」

4週連続オムニバスDRAMA「さよならの向う側」の各話ゲストとキービジュアルが公開された。

心動かす2つのドラマを、4週連続オムニバス形式で放送する“4週連続オムニバスDRAMA”。番組前半30分は、上川隆也主演の本作「さよならの向う側」を、番組後半は、別のドラマを放送する構成となっている。

本作は、同名小説を原作に、上川さん演じる案内人が、思いがけず訪れた死に戸惑う人々を、現世とあの世の狭間“さよならの向う側”で迎え、彼らの最後の24時間に寄りそう物語。公開されたキービジュアルでは、そこを訪れた各話の主人公たちを穏やかに迎える案内人の姿が写し出されている。

そんな案内人の元を訪れる人物を演じる、各話のゲストが今回発表。第1話、突然の死を前に困惑する母親・桜庭彩子を貫地谷しほり、彩子の最後の24時間にある一筋の光をもたらす石橋恵役を新川優愛。第2話、病で亡くなった山脇浩一役に眞島秀和、絶縁状態の父・山脇博を柄本明が演じる。

貫地谷さんは「辛い気持ちと幸せな気持ちを行ったり来たりしながら過ごした濃密な時間。日常の尊さを改めて教えてもらった作品になりました」とふり返り、新川さんは「作品に参加させていただく中で、家族や大切な人との繋がりを改めて強く感じました」とコメント。眞島さんは「観終わった後は、いつもよりほんの少し優しい人になれると思います」と話す。

また第3話では、持病の心臓病で急死した神楽美咲を吉田凜音、バンド仲間の大倉忍を今井悠貴。第4話では、案内人の生前の妻・谷口葉子を戸田菜穂が演じる。

吉田さんは「いつものライブの私ではない、感情豊かな美咲として歌うシーンをぜひ見てほしい」とメッセージを寄せ、今井さんも「心を全開にして、感度を最大まで上げて演じるのは気持ちがよかったです。きっと爽やかな30分間です。是非ご覧ください」と呼びかける。

「気持ちを大切に演技をされる上川隆也さんと心底共鳴できた」と語る戸田さんは、「本当に心から幸せを感じている人は、他には何もいらないのだと、この役に教わりました。監督もテイクワンを大切にされ、私たちに寄り添い、集中できる環境を整えて下さいました。この作品が、切なく優しく、皆様の心に届きますよう、『さよならの向う側』スタッフ、キャスト一同願っております!!」とコメントしている。

読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ「さよならの向う側」は9月22日放送スタート。


さよならの向う側
¥1,336
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top