2022年5月の最新ニュース ゴシップ記事一覧

ブラッドリー・クーパー、バーンスタインに激似の『マエストロ』ファーストルック画像が公開に 画像

ブラッドリー・クーパー、バーンスタインに激似の『マエストロ』ファーストルック画像が公開に

ブラッドリー・クーパーが監督、主演、製作、脚本を務める『Maestro』(原題)より、ファーストルック画像が公開された。今作は指揮者、作曲家、ピアニストのレナード・バーンスタインをテーマとした映画で、ブラッドリーはバーンスタインを演じる。

カンヌで監督賞受賞のパク・チャヌクが「イカゲーム」を称賛、『パラサイト』は「歴史的な出来事」 画像

カンヌで監督賞受賞のパク・チャヌクが「イカゲーム」を称賛、『パラサイト』は「歴史的な出来事」

28日に閉幕した第75回カンヌ国際映画祭で、『Decision to Leave』(英題)のパク・チャヌクが監督賞を受賞した。

ハビエル・バルデム、『DUNE/デューン 砂の惑星』続編は「人々を驚かせる」と期待 画像

ハビエル・バルデム、『DUNE/デューン 砂の惑星』続編は「人々を驚かせる」と期待

ハビエル・バルデムが、カンヌ国際映画祭が75周年記念を祝うイベントの一環で開かれたQ&Aコーナーに登場。幅広い質問に答えた。

「ストレンジャー・シングス」のデヴィッド・ハーバー、26歳から双極性障害で闘病 画像

「ストレンジャー・シングス」のデヴィッド・ハーバー、26歳から双極性障害で闘病

「ストレンジャー・シングス」でジム・ホッパー署長を演じているデヴィッド・ハーバー(47)が、自身のメンタルヘルスとについて「ビッグイシュー」誌に語った。

ハリソン・フォード、「スター・ウォーズ・セレブレーション」にサプライズ登場 『インディ・ジョーンズ5』について語る  画像

ハリソン・フォード、「スター・ウォーズ・セレブレーション」にサプライズ登場 『インディ・ジョーンズ5』について語る 

現在、米カリフォルニアのアナハイムで開催中の「スター・ウォーズ・セレブレーション」に、『スター・ウォーズ』ファミリーのハリソン・フォードがサプライズ登場した。

ジュード・ロウ、Disney+の『スター・ウォーズ』スピンオフドラマ「スケルトン・クルー」に主演 画像

ジュード・ロウ、Disney+の『スター・ウォーズ』スピンオフドラマ「スケルトン・クルー」に主演

米カリフォルニアのアナハイムで、26日(現地時間)から開催中の「スター・ウォーズ・セレブレーション」で、『スター・ウォーズ』関連作の新情報が次々と解禁となった。その一つが、Disney+の『スター・ウォーズ』スピンオフドラマ「Skeleton Crew」(原題)だ。

オースティン・バトラー主演『エルヴィス』、カンヌで現時点今年最長の12分のスタンディングオベーション  画像

オースティン・バトラー主演『エルヴィス』、カンヌで現時点今年最長の12分のスタンディングオベーション 

オースティン・バトラーがエルヴィス・プレスリーを演じる『Elvis』(原題)が、25日(現地時間)、カンヌ国際映画祭で初公開された。今年のカンヌで現時点では最長の12分のスタンディングオベーションを受けたという。「Variety」誌が報じた。

ジョン・ハム、脚本を読まずに『トップガン マーヴェリック』への出演を即決「車を運転していた時に…」 画像

ジョン・ハム、脚本を読まずに『トップガン マーヴェリック』への出演を即決「車を運転していた時に…」

トム・クルーズ主演の話題作『トップガン マーヴェリック』にサイクロン提督役で出演しているジョン・ハムが、同作への出演を「脚本を読まずに即決した」ことを明らかにした。

A24、カンヌ国際映画祭で絶賛されたポール・メスカル主演作『Aftersun』の北米配給権を獲得 画像

A24、カンヌ国際映画祭で絶賛されたポール・メスカル主演作『Aftersun』の北米配給権を獲得

A24が、先週カンヌ国際映画祭の批評家週間で上映後、絶賛された『Aftersun』(原題)の北米配給権を獲得したことがわかった。

リタ・モレノが『ワイルド・スピード』最新作でヴィン・ディーゼルの祖母役に 画像

リタ・モレノが『ワイルド・スピード』最新作でヴィン・ディーゼルの祖母役に

昨年、『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』の公開前に、「次作にはリタ・モレノに出演してほしい」とリタにラブコールを送っていたヴィン・ディーゼル。その願いが叶ったことを、インスタグラムで報告した。

ヘンリー・ゴールディング、「完全なアジア人でも完全な白人でもない自分」を受け入れる大切さを語る 画像

ヘンリー・ゴールディング、「完全なアジア人でも完全な白人でもない自分」を受け入れる大切さを語る

アジア人と太平洋諸島系の人々の社会経済上の平等を求める非営利団体「ゴールドハウス」が、初のガラを開催。ダニエル・デイ・キム、ミシェル・ヨーらアジアを代表するセレブが出席した。

『ブラックパンサー』続編は「亡きチャドウィック・ボーズマンに高い敬意を表した作品」…レティーシャ・ライトが語る 画像

『ブラックパンサー』続編は「亡きチャドウィック・ボーズマンに高い敬意を表した作品」…レティーシャ・ライトが語る

レティーシャ・ライトが、『ブラックパンサー』の続編『Black Panther: Wakanda Forever』(原題)について、「チャドウィック・ボーズマンに高い敬意を表した作品であり、ワクワクするような内容が満載です」と「Variety」に語った。

Netflix、デヴィッド・イェーツ監督×エミリー・ブラント主演のクライム映画を5000万ドルで獲得 画像

Netflix、デヴィッド・イェーツ監督×エミリー・ブラント主演のクライム映画を5000万ドルで獲得

Netflixが、デヴィッド・イェーツ監督(『ファンタスティック・ビースト』シリーズ)×エミリー・ブラント主演のクライム映画『Pain Hustlers』(原題)の世界配給権を獲得したことがわかった。

「アンブレラ・アカデミー」シーズン3、初めての予告編が公開に ファン「待ったかいがあった!」 画像

「アンブレラ・アカデミー」シーズン3、初めての予告編が公開に ファン「待ったかいがあった!」

Netflixの大ヒット人気作「アンブレラ・アカデミー」シーズン3の予告編が初公開された。アンブレラ・アカデミーのメンバー、ヴァーニャを演じていたエレン・ペイジが、トランスジェンダーを公表し、エリオット・ペイジとして俳優生活を再スタートさせた今シーズン。

Netflixで打ち切りの「デアデビル」がDisney+で再始動へ チャーリー・コックスがカムバックか 画像

Netflixで打ち切りの「デアデビル」がDisney+で再始動へ チャーリー・コックスがカムバックか

2018年にNetflixにシーズン3で打ち切られた「デアデビル」のドラマが、Disney+で新たに製作される方向だという。

『オーシャンズ11』の前日譚映画が製作か マーゴット・ロビーが主演&製作 画像

『オーシャンズ11』の前日譚映画が製作か マーゴット・ロビーが主演&製作

製作に携わった『プロミシング・ヤング・ウーマン』などが高い評価を受け、プロデューサーとしても名高い俳優のマーゴット・ロビーが、『オーシャンズ11』の前日譚映画を開発中だという。

実写版『バービー』にシアーシャ・ローナン、デュア・リパが参加か 複数のバービーとケンが登場!? 画像

実写版『バービー』にシアーシャ・ローナン、デュア・リパが参加か 複数のバービーとケンが登場!?

グレタ・ガーウィグがメガホンを取る実写版『バービー』のキャストに、デュア・リパが加わった。「The Sun」紙が報じた。

チャニング・テイタム、自身が書いたベストセラー絵本を実写映画化&主演・製作へ 画像

チャニング・テイタム、自身が書いたベストセラー絵本を実写映画化&主演・製作へ

2021年5月に「The One and Only Sparkella」(原題)で絵本作家デビューを果たしたチャニング・テイタムが、同書を実写映画化(タイトル未定)することがわかった。

ジョン・ワッツ監督、『スパイダーマン:ホームカミング』の脚本家と『スター・ウォーズ』ドラマを製作へ 画像

ジョン・ワッツ監督、『スパイダーマン:ホームカミング』の脚本家と『スター・ウォーズ』ドラマを製作へ

今年2月、ジョン・ワッツ監督(『スパイダーマン』シリーズ)がDisney+で『スター・ウォーズ』関連ドラマを手掛けるようだといううわさが立った。

キット・ハリントン、「フランケンシュタイン」著者の伝記映画でモンスター役に決定 画像

キット・ハリントン、「フランケンシュタイン」著者の伝記映画でモンスター役に決定

「ゲーム・オブ・スローンズ」のキット・ハリントンが、「フランケンシュタイン」の著者メアリー・シェリーの伝記映画『Mary’s Monster』(原題)に出演することがわかった。

シム・リウ、実写版『バービー』への出演のきっかけは得意のダンス!グレタ・ガーウィグ監督と意気投合 画像

シム・リウ、実写版『バービー』への出演のきっかけは得意のダンス!グレタ・ガーウィグ監督と意気投合

グレタ・ガーウィグ監督作の実写版『バービー』に出演するシム・リウ(『シャン・チー/テン・リングスの伝説』)が、同作に参加した経緯を「GQ」誌に語った。

エマニュエル・アルサン著「エマニエル夫人」、オドレイ・ディワン監督×レア・セドゥ主演で再映画化 画像

エマニュエル・アルサン著「エマニエル夫人」、オドレイ・ディワン監督×レア・セドゥ主演で再映画化

昨年のヴェネチア国際映画祭で、メガホンを取った『Happening』(英題)が金獅子賞に輝いたオドレイ・ディワン監督。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top