『バッテリー』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

中学入学を控えた春休み。原田巧(林遣都)は、岡山県境の地方都市新田市に引越してくる。野球に全てをかけている巧は、自分のピッチャーとしての才能に絶大な自信を持っており、他人を寄せ付けないようなクールな面を持っていた。家族には病弱な弟・青波(鎗田晟裕)、青波中心の母・真紀子(天海祐希)と野球にあまり関心のない父・広(岸谷五朗)、そして甲子園出場校の有名監督だった祖父の洋三(菅原文太)。家族も巧にとってはどう接していいのかわからない存在だった。引越し早々、巧は同級生という永倉豪(山田健太)と出会う。巧のボールに惚れ込みバッテリーを組むことを熱望する豪。豪もキャッチャーとして素晴らしい才能を持っていた。しかし入部した新田東中学の野球部は、監督が徹底管理し、巧たちの思っている野球とは違っていた。巧は、自分を貫くために監督に歯向かい衝突していく。そんな巧の姿勢に同級生・矢島繭(蓮佛美沙子)は惹かれ、巧も知らず意識をし始める。巧を見守る友人たち。だが、やがて巧と豪の間にも不協和音が出始める、そして…。

スタッフ

監督

滝田洋二郎

キャスト

作品データ

  • 2007年3月10日より全国東宝系にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット©2007 「バッテリー」製作委員会
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『バッテリー』関連記事

林遣都「強すぎる女の子はちょっと引きますね(笑)。迫られるのはもっとダメ!」 画像
インタビュー

林遣都「強すぎる女の子はちょっと引きますね(笑)。迫られるのはもっとダメ!」

幼い頃からずっといじめられてきたダメ男子・稔とそんな彼を守り続けてきた最強の女子・亜紀。ひょんなことから稔がボクシングを始めたことで、2人の関係に微妙な変化が…。どうしようもなく不器用な2人の一筋縄ではいかないラブストーリー『ラブファイト』。主人公の稔を演じるのは『バッテリー』で鮮烈なデビューを飾り、その後も『ちーちゃんは悠久の向こう』、『DIVE!! ダイブ!!』と話題作への主演が続く林遣都。林さんに本作の魅力を語ってもらった。

雨の日だからこそ観たい映画vol.1 眩しすぎる“ダイブ!!ボーイズ” 画像
コラム

雨の日だからこそ観たい映画vol.1 眩しすぎる“ダイブ!!ボーイズ”

湿気の多い日が続く梅雨。そんな時期だからこそ、観たい映画があります。今月は、ジメジメとした現実世界を忘れて、別世界に引き込んでくれる作品をご紹介していきます。

ついに邦画黄金時代が到来!?シネマカフェ3月NEWSアクセスランキングTOP5 画像
スクープ

ついに邦画黄金時代が到来!?シネマカフェ3月NEWSアクセスランキングTOP5

大人気児童文学を映画化した『バッテリー』関連のニュースが1位と3位を占めた3月のアクセスランキング。主演の林遣都は3,000人のオーディションを勝ち抜いたシンデレラボーイ。今後の活躍に期待がかかります。インタビューでは、本作が映画デビューとは思えないオーラに驚いてしまいました。

松坂より速い?『バッテリー』林遣都、山田健太、天海祐希、岸谷五朗、菅原文太初日舞台挨拶 画像
レポート

松坂より速い?『バッテリー』林遣都、山田健太、天海祐希、岸谷五朗、菅原文太初日舞台挨拶

あさのあつこのベストセラー小説を原作に、孤高の天才ピッチャーが、野球を通じて家族や友人との関係を築き上げてゆく姿をさわやかに描いた青春映画『バッテリー』。3月10日(土)、有楽座にて本作が公開初日を迎え、満員の観客を前に主演の林遣都、山田健太、岸谷五朗、天海祐希、菅原文太が舞台挨拶を行った。

阿部サダヲ、あさのあつこの初恋の思い出は?『春のめざめ』トークショー 画像
レポート

阿部サダヲ、あさのあつこの初恋の思い出は?『春のめざめ』トークショー

代表作「バッテリー」などを通し少年の姿を瑞々しく表現してきた作家・あさのあつこ。某テレビ番組でチェコのアニメーションスタジオを訪れクレイアニメに挑戦、

「天海さんのことをなるべく、嫌なうるさいお母さんだって意識するようにした」林遣都『バッテリー』インタビュー 画像
インタビュー

「天海さんのことをなるべく、嫌なうるさいお母さんだって意識するようにした」林遣都『バッテリー』インタビュー

総勢3,000人もの子供たちが全国各地から集まった『バッテリー』のオーディション。その中から見事、主人公の原田巧役を射止めたのが林遣都。端正な顔立ちに、どこか凛としたオーラを放つ彼は、すでにスターの輝きに満ちているが…実は「オーディション中もどうして自分がここにいるのか、よく分からない状態でした」と言うから驚く。「この作品の大きさを理解して、プレッシャーを感じ始めたのは共演者の男の子たちと会ってから。みんなの役への思いや、このオーディションに賭けていた意気込みを聞いてる時に、単純に彼らの話に感動してる自分がいたんです(笑)。それから徐々にプレッシャーが大きくなって、いざ撮影に入るといっぱいいっぱいでした。巧って役のせいもあるけど、あえてみんなと距離を置こうとしたし、結構撮影中はピリピリしてたかもしれない。嫌な人だったかも!?」

グラウンドにまぶしく光る汗!林遣都、天海祐希、岸谷五朗『バッテリー』完成披露試写舞台挨拶 画像
レポート

グラウンドにまぶしく光る汗!林遣都、天海祐希、岸谷五朗『バッテリー』完成披露試写舞台挨拶

世代を超えて絶大な支持を集めた小説「バッテリー」。500万部のベストセラーを誇る本作の映画化がついに完成し、2月20日(火)に行われた完成披露試写会で、主演の林遣都、山田健太、鎗田晟裕、蓮佛美沙子、天海祐希、岸谷五朗、菅原文太、滝田洋二郎監督が舞台挨拶に登壇した。

page top