ドキュメンタリー 『RBG 最強の85才』作品情報

2019年5月10日 公開の映画作品

あらすじ

85才にして現役、職業・最高裁判所判事。異例のキャリアを邁進し続けるRBGことルース・ベーダー・ギンズバーグに女性監督が迫ったドキュメンタリー映画。1933年ニューヨーク、ブルックリン生れの彼女は、苦学の末コーネル大学を卒業。コロンビア大学法学部教授、コロンビア特別区連邦控訴裁判所の判事を経て、1993年、ビル・クリントン大統領に第107代アメリカ最高裁判事に任命される。 小さな体に大きなメガネ、シャイな素顔を覆う巧みな法廷戦術と、マイノリティの権利のために訴え続ける姿が、今や彼女をサタデー・ナイト・ライブにも登場するアメリカのポップカルチャー・アイコンに押し上げた。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

  • 『RBG 最強の85才』予告編 『RBG 最強の85才』予告編

スタッフ

監督・製作

ジュリー・コーエン

監督・製作

ベッツィ・ウエスト

キャスト

  • ルース・ベーダー・ギンズバーグ
  • ジミー・カーター
  • ビル・クリントン
  • バラク・オバマ

作品データ

  • 2019年5月10日より ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ、恵比寿ガーデンシネマほか全国にて公開
  • 原題RBG
  • 製作年2018
  • 製作国アメリカ
  • 上映時間98分
  • 映倫区分
  • 配給会社ファインフィルムズ
  • クレジット© Cable News Network. All rights reserved.
ジャンル
感情タグ
page top