ホラー/ スリラー 『哭悲/THE SADNESS』作品情報

2022年7月1日 公開の映画作品 劇場公開

あらすじ

謎の感染症に長い間対処し続けてきた台湾。専門家たちに“アルヴィン”と名付けられたそのウイルスは、風邪のような軽微な症状しか伴わず、不自由な生活に不満を持つ人々の警戒はいつしか解けてしまっていた。ある日、ウイルスが突然変異し、人の脳に作用して凶暴性を助長する疫病が発生。感染者たちは罪悪感に涙を流しながらも、衝動を抑えられず思いつく限りの残虐な行為を行うようになり、街は殺人と拷問で溢れかえってしまう。そんな暴力に支配された世界で離ればなれとなり、生きて再会を果たそうとする男女の姿があった。感染者の殺意から辛うじて逃れ、数少ない生き残りと病院に立て籠もるカイティン。彼女からの連絡を受け取ったジュンジョーは、独りで狂気の街を彷徨い始める。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

  • 『哭悲/THE SADNESS』予告 『哭悲/THE SADNESS』予告
  • 『哭悲/THE SADNESS』予告 『哭悲/THE SADNESS』予告
  • 『哭悲/THE SADNESS』予告 『哭悲/THE SADNESS』予告

スタッフ

監督・脚本・編集

ロブ・ジャバズ

キャスト

  • レジーナ・レイ
  • ベラント・チュウ
  • ジョニー・ワン
  • アップル・チェン
  • ラン・ウエイホア

作品データ

  • 2022年7月1日より新宿武蔵野館ほか全国にて公開
  • 原題THE SADNESS
  • 公開日 2022年7月1日
  • 製作年2021
  • 製作国台湾
  • 上映時間100分
  • 映倫区分R18+
  • 配給会社クロックワークス
  • クレジット©2021 Machi Xcelsior Studios Ltd. All Rights Reserved.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

この作品が気になる人には、こちらもおすすめ

『哭悲/THE SADNESS』関連記事

ホラーファンでもダメージを喰らう衝撃…台湾発のホラー『哭悲/THE SADNESS』はなぜ恐ろしいのか 画像
コラム

ホラーファンでもダメージを喰らう衝撃…台湾発のホラー『哭悲/THE SADNESS』はなぜ恐ろしいのか

『哭悲/THE SADNESS』がなんと日本に上陸。配給会社さんの勇気があり過ぎる行動に敬意を表したい。そんな思いも込めて、今回はこの映画を紹介します。

『哭悲/THE SADNESS』実は壮大なラブストーリー!? 恋人たちの場面写真到着 画像
スクープ

『哭悲/THE SADNESS』実は壮大なラブストーリー!? 恋人たちの場面写真到着

台湾発のエクストリーム・ホラー『哭悲/THE SADNESS』は、1組の男女が再会する様を描いたスリル満点の壮大なラブストーリー!? 新場面写真到着。

地獄と化した街で、恋人たちは再会できるのか?『哭悲/THE SADNESS』本予告&本ビジュアル 画像
スクープ

地獄と化した街で、恋人たちは再会できるのか?『哭悲/THE SADNESS』本予告&本ビジュアル

各国のジャンル系映画祭を瞬く間に席巻し話題を呼んだ台湾発の感染ホラー『哭悲/THE SADNESS』より、本予告と本ビジュアルが解禁された。

暴徒化する感染者たち、逃げ惑う人々…『哭悲/THE SADNESS』凶悪&震撼の場面写真 画像
スクープ

暴徒化する感染者たち、逃げ惑う人々…『哭悲/THE SADNESS』凶悪&震撼の場面写真

世界のジャンル系映画祭を席巻した台湾発のエクストリーム・ホラー『哭悲/THE SADNESS』より、場面写真が解禁。ウイルス感染で凶暴化した市民たちの恐ろしい姿が写し出されている。

ウイルスの突然変異で街が地獄と化す…台湾発の震撼ホラー『哭悲/THE SADNESS』7月公開 画像
スクープ

ウイルスの突然変異で街が地獄と化す…台湾発の震撼ホラー『哭悲/THE SADNESS』7月公開

各国のジャンル系映画祭を瞬く間に席巻した台湾発のエクストリーム・ホラー『THE SADNESS(英題)』が邦題『哭悲/THE SADNESS』(※哭悲=こくひ)として7月より全国公開されることが決定。ティザービジュアルと特報映像が解禁となった。

page top