堺雅人(3 ページ目)

堺雅人×山田孝之共演『その夜の侍』モントリオール映画祭コンペ部門に出品決定! 画像

堺雅人×山田孝之共演『その夜の侍』モントリオール映画祭コンペ部門に出品決定!

堺雅人と山田孝之をキャストに迎え、自ら書き下ろした戯曲を映画化した赤堀雅秋の初監督作『その夜の侍』。このたび、本作が8月23日(現地時間)より開幕となる第36回モントリオール世界映画祭の「ファースト フィルムズ ワールドコンペティション部門」に出品されることが明らかとなった。

堺雅人の“なんとも言えない顔”公開 『鍵泥棒のメソッド』ポスターに隠された“鍵” 画像

堺雅人の“なんとも言えない顔”公開 『鍵泥棒のメソッド』ポスターに隠された“鍵”

二転三転していくストーリーで観る者を翻弄していく内田けんじ監督の最新作『鍵泥棒のメソッド』。立場がまるっと入れ替わったことで生まれる奇妙な人間模様を見せる堺雅人、香川照之、広末涼子の3人の主要キャストの“何とも言えない顔”が印象的な本作のポスターがこのほど公開された。

堺雅人&広末涼子、上海の熱い大歓迎に「最高!」「大好き」と超ご機嫌!  画像

堺雅人&広末涼子、上海の熱い大歓迎に「最高!」「大好き」と超ご機嫌! 

現在開幕中の第15回上海国際映画祭にて、日本から唯一コンペティション部門に出品された内田けんじ監督の最新作『鍵泥棒のメソッド』が上映され、6月16日(土)と翌17日(日)、内田監督を始め、主演の堺雅人と広末涼子がレッドカーペット、舞台挨拶、記者会見に登壇し大きな歓声で迎えられた。

堺雅人主演作『鍵泥棒のメソッド』主題歌が、吉井和哉の書き下ろし新曲に決定! 画像

堺雅人主演作『鍵泥棒のメソッド』主題歌が、吉井和哉の書き下ろし新曲に決定!

6月16日(土)より開催となる上海国際映画祭のコンペティション部門に選出され、話題を呼んでいる内田けんじ監督最新作『鍵泥棒のメソッド』。このほど本作の主題歌が、人気アーティスト・吉井和哉による書き下ろしの新曲に決定した。

『アフタースクール』のタッグ再び 堺雅人主演『鍵泥棒のメソッド』上海映画祭出品へ 画像

『アフタースクール』のタッグ再び 堺雅人主演『鍵泥棒のメソッド』上海映画祭出品へ

『運命じゃない人』、『アフタースクール』の内田けんじ監督最新作『鍵泥棒のメソッド』がこのたび6月16日(土)より開催される上海国際映画祭のコンペティション部門に選出され、上映されることが決定した。

宮崎あおい、原田作品は「大変だと聞いていた」 タレ込みの犯人は堺雅人? 画像

宮崎あおい、原田作品は「大変だと聞いていた」 タレ込みの犯人は堺雅人?

先週末公開を迎えた役所広司主演の映画『わが母の記』が、公開から1週間を迎えた5月6日(日)、観客動員数50万人突破の大ヒットを記念して役所さんを始め、宮崎あおい、原田眞人監督が舞台挨拶に登壇。それぞれに作品に込めた想いと喜びの胸中を明かした。

映画館スタッフ選出の賞に堺雅人、三谷監督ら「仲間からいただいた賞」と大感激! 画像

映画館スタッフ選出の賞に堺雅人、三谷監督ら「仲間からいただいた賞」と大感激!

全国の映画館の支配人ほか、社員、アルバイト、映画技師など“映画館のスタッフ”の投票により決定する「第3回 日本シアタースタッフ映画祭」が4月22日(日)に都内で開催。大賞にあたる「グランシャリオ賞」に三谷幸喜監督の『ステキな金縛り』が輝き、主演男優賞の堺雅人、主演女優賞の井上真央を始め西田敏行(助演男優賞)、染谷将太(新人賞)、三谷監督(監督賞)ら受賞者たちがセレモニーに出席した。

堺雅人が女将軍を翻弄! 男女逆転『大奥』、ドラマ&映画で続編決定 画像

堺雅人が女将軍を翻弄! 男女逆転『大奥』、ドラマ&映画で続編決定

よしながふみによる大人気漫画を原作に、2010年10月に劇場公開され、興行収入で23億円、動員数200万人を突破した大ヒット映画『大奥』。“男女逆転”した大奥の愛憎渦巻く世界を描き、人気を博した本作の待望の続編がこのほど、ドラマ&映画という壮大なプロジェクトとして始動することが決定! 堺雅人が一人二役で主演を務めることが分かった。

堺雅人、主演映画で故郷・宮崎に凱旋! 共演には『壬生義士伝』以来の中谷美紀 画像

堺雅人、主演映画で故郷・宮崎に凱旋! 共演には『壬生義士伝』以来の中谷美紀

堺雅人が故郷の宮崎を舞台にした、実話に基づいて作られる映画『ひまわりと子犬の7日間』に主演することが決定。『壬生義士伝』以来となる中谷美紀との共演を果たしていることも明らかになった。

堺雅人が35歳・無職男に! 『アフタースクール』内田けんじ監督最新作、公開決定 画像

堺雅人が35歳・無職男に! 『アフタースクール』内田けんじ監督最新作、公開決定

2005年、数々の国内映画賞を受賞しカンヌで喝采を浴びた『運命じゃない人』、78館という公開規模ながら興行収入約6億円の大ヒットを記録した傑作コメディ『アフタースクール』('08)など、観る者を見事に騙す巧みなストーリー展開と独特の世界観でファンの多い内田けんじ監督の3年ぶりとなる最新作『鍵(カギ)泥棒のメソッド』がこのほどクランクイン! 豪華キャスト陣が明らかとなった。

堺雅人、宮崎あおいは「100%信頼できる存在」 現場では「老夫婦のよう」だった? 画像

堺雅人、宮崎あおいは「100%信頼できる存在」 現場では「老夫婦のよう」だった?

実話を基にした細川貂々のベストセラーエッセイを映画化した『ツレがうつになりまして。』が10月8日(土)に公開初日を迎え、主人公の夫婦を演じた宮崎あおいと堺雅人を始め、佐々部清監督、原作者の細川さんと望月昭ご夫妻が登壇し、舞台挨拶を行った。

宮崎あおい&堺雅人 夫婦になれる喜び、「一緒にいることが当たり前」の関係 画像

宮崎あおい&堺雅人 夫婦になれる喜び、「一緒にいることが当たり前」の関係

生真面目なサラリーマンの夫が、ある日突然うつ病に…。『ツレがうつになりまして。』はシリアスな題材を扱いながらも、ほんわかと温かみのある感触が心地良い夫婦の物語だ。しかも、主人公夫婦を演じるのが大河ドラマ「篤姫」でも夫婦を演じた宮崎あおい&堺雅人だというのだから、もはや感動は保証済み!? そんな“安心感”を抱いたのは、観客となる私たちだけではないようだ…。

『ツレうつ』原作・細川貂々が明かす、宮崎あおい&堺雅人への特別な思いとは? 画像

『ツレうつ』原作・細川貂々が明かす、宮崎あおい&堺雅人への特別な思いとは?

世にエッセイ漫画はあふれているが、うつ病になった自身の夫(=ツレ)の闘病生活を赤裸々に、そしてユーモアたっぷりに描いた漫画というのは当時斬新だった。漫画家・細川貂々が「ツレがうつになりまして。」(以下「ツレうつ」/幻冬舎文庫刊)を上梓したのは2006年。それから5年、ツレのうつ病発症からは7年目を迎えたが、「本を出した当時はうつ自体が何なのか分からない人もいたけど、いまは知らない人はいない」(貂々さん)という言葉の通り、うつへの認知度は飛躍的に変化したと言える。貂々さんのエッセイシリーズを宮崎あおい&堺雅人のコンビで映画化した『ツレがうつになりまして。』がまもなく公開、さらに最新刊となるエッセイ「7年目のツレがうつになりまして。」(幻冬舎文庫刊)も先日刊行された。原作者の立場から貂々さんは映画をどのように観たのか? そして改めてこの7年をふり返ってもらった。

宮崎あおい、堺雅人と「とことん夫婦役を演じ続けるのも面白そう」 画像

宮崎あおい、堺雅人と「とことん夫婦役を演じ続けるのも面白そう」

映画『ツレがうつになりまして。』完成披露試写会が9月27日(火)に開催され、上映前にペニンシュラ東京(東京・有楽町)内のチャペルにて行われた会見に宮崎あおいと堺雅人が出席した。

堺雅人、17歳の設定は「ハードル高かった」 画像

堺雅人、17歳の設定は「ハードル高かった」

室町時代の“剣聖”の姿を描くBS時代劇「塚原卜伝」の完成披露試写会が9月14日(水)、NHKにて行われ、上映後に堺雅人、栗山千明、脚本の山本むつみ、原作小説を手がけた津本陽による記者会見が行われた。

堺雅人『日輪の遺産』初日に感無量も…ユースケにかき乱される!? 画像

堺雅人『日輪の遺産』初日に感無量も…ユースケにかき乱される!?

浅田次郎のベストセラー小説を映画化した『日輪の遺産』が8月27日(土)、全国公開された。東京・角川シネマ新宿では主演の堺雅人をはじめ、共演した福士誠治、ユースケ・サンタマリア、森迫永依、メガホンをとった佐々部清監督が登壇し、初日舞台挨拶が行われた。

堺雅人インタビュー 終わりなき思い「結論を出さない決断も、人として崇高なこと」 画像

堺雅人インタビュー 終わりなき思い「結論を出さない決断も、人として崇高なこと」

『鉄道員』、『地下鉄に乗って』などでも知られる浅田次郎が1993年に発表した同名小説を映画化。『日輪の遺産』では、終戦間近の日本を舞台に、「日本軍がマッカーサーから奪取した財宝を隠匿せよ」との密命を負った軍人3人と、事情を知らないまま任務を手伝う女学生たちの思い、そして運命が描かれる。この極秘任務の指揮を執る近衛師団の少佐、真柴司郎を演じた堺雅人は、物語に触れたときの感想を「何かに突き動かされるように書いた疾走感や熱を原作の中に感じ、それを演じる上でも大事にしないといけないなと思いました」と語る一方、「僕自身、実はまだ物語を消化し切れていない部分もあるんです」と吐露。果たして、堺さんの言葉の真意とは…?

撮影現場の女子の人気No.1男優は中村獅童! 失意の堺雅人「薄々感じてた」と苦笑 画像

撮影現場の女子の人気No.1男優は中村獅童! 失意の堺雅人「薄々感じてた」と苦笑

映画『日輪の遺産』のジャパン・プレミアが終戦記念日の8月15日(月)、物語の舞台のモデルとなった東京・稲城市にほど近い、ワーナー・マイカル・シネマズ 新百合ヶ丘で開催。主演の堺雅人に共演の森迫永依、佐々部清監督、そして原作者の浅田次郎がレッドカーペットに登場し、舞台挨拶を行った。

堺雅人「こういう日本だからこそ心に響く」 『日輪の遺産』に込められた思いを吐露 画像

堺雅人「こういう日本だからこそ心に響く」 『日輪の遺産』に込められた思いを吐露

映画『日輪の遺産』完成披露試写会が8月8日(月)、都内で開催され、主演の堺雅人をはじめ、福士誠治、ユースケ・サンタマリア、森迫永依、松本花奈、佐々部清監督が登壇。さらに、スペシャルゲストとして元ちとせが来場しイメージソング「永遠の調べ」を熱唱した。

堺雅人、戦国の“剣聖”を演じ「鹿嶋が育てた祈りの剣を見てほしい」 画像

堺雅人、戦国の“剣聖”を演じ「鹿嶋が育てた祈りの剣を見てほしい」

NHKのBS時代劇「塚原卜伝」の記者会見が、撮影中のスタジオで7月17日(日)に行われ、主演の堺雅人をはじめ、平岳大、栗山千明、京野ことみ、永島敏行、中村錦之助、朝加真由美、ジャッキー・ウー、風間杜夫が出席。作品にかける意気込みを語った。

元ちとせ、3年ぶりのシングル 堺雅人主演『日輪の遺産』のイメージソングに決定! 画像

元ちとせ、3年ぶりのシングル 堺雅人主演『日輪の遺産』のイメージソングに決定!

浅田次郎の同名小説を堺雅人主演で映画化した『日輪の遺産』。本作のイメージソングを、3年ぶりにシングルをリリースする元ちとせが担当することが先日報じられたが、彼女が本作のために書き下ろした「永遠(トワ)の調べ」が使用された予告編がこのほどシネマカフェに到着した!

堺雅人「見通しの悪いいま、できることをしたい」 『日輪の遺産』会見で決意語る 画像

堺雅人「見通しの悪いいま、できることをしたい」 『日輪の遺産』会見で決意語る

映画『日輪の遺産』の完成報告会見が4月19日(火)、都内で行われ、主演の堺雅人をはじめ、福士誠治、八千草薫、佐々部清監督、そして原作者の浅田次郎が出席した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Page 3 of 5
page top