向井理が『パラキス』のスピンオフドラマで脱力系コメディ挑戦! カップ焼きそばを…

最新ニュース

LISMOドラマ!『パラダイス・キス:アフタースクール』 -(C) KDDI, STUDIO SWAN(IMJ-E)/LISMOドラマ
  • LISMOドラマ!『パラダイス・キス:アフタースクール』 -(C) KDDI, STUDIO SWAN(IMJ-E)/LISMOドラマ
  • LISMOドラマ!『パラダイス・キス:アフタースクール』 -(C) KDDI, STUDIO SWAN(IMJ-E)/LISMOドラマ
矢沢あいの人気コミックを実写化し6月に公開となる『パラダイス・キス』のスピンオフドラマ「パラダイス・キス:アフタースクール」が、au配信のLISMOドラマ!として配信されることが決定! 向井理、大政絢、賀来賢人、五十嵐隼士が豪華マンションを舞台に脱力系のコメディに挑戦する。

映画は、ファッションデザイナーを目指すジョージ(向井さん)と仲間たち、彼らのショーにモデルとして参加することになった女子高生の紫(ゆかり/北川景子)らが、葛藤や挫折を味わいつつも前進していく姿を描いた青春ストーリー。特に、向井さん演じるジョージはルックスのみならず、言動もかなり常人離れしており、散々周りをふり回すチャーミングな一面を持つ。スピンオフドラマでは、そんな彼が暮らす超高級マンションの一室を舞台に、“パラキス”メンバーたちの放課後が、ゆる〜い笑いと共に描き出される。

原作にはないこのオリジナルストーリーの脚本および演出を担当したのは、数々の人気ドラマや映画の監督、脚本を手掛け、また「THE3名様」などコアなシチュエーションコメディでも人気を博している福田雄一。監督は「僕がジョージに、そして向井くんにやってほしいことの羅列が、このドラマにはあります(笑)。撮影前に想像していた以上に向井くんがおもしろかった。(カップ焼きそばの)湯切りとかしてくれてねぇ。本当に貴重な姿が色々見れましたね(笑)」と述懐。撮影現場では監督の笑い声が絶えなかったとか。

向井さんも「初めて脚本を読んだときは、いい意味ですけど、おふざけだなぁと…(笑)。撮影中はみんなとの掛け合いが楽しかったです」とふり返り、「映画では描かれていなかった、“パラダイス・キス”メンバーの関係性が垣間見えると思います。スピンオフドラマを見て、メンバーの知識を入れていただき、ぜひ映画館で映画『パラダイス・キス』を楽しんでいただきたいです」と語る。

配信されるのは全部で4話。「ジョージのバカ広いマンションでモデル選びの巻」から始まり、「ジョージのバカ広いマンションで打ち合わせ後の巻」、「嵐と実和子、初めてジョージのバカ広いマンションに来たの巻」、「ジョージのバカ広いマンションでランチの巻」と続き、ジョージの部屋でジョージ、実和子(大政さん)、嵐(賀来さん)、イザベラ(五十嵐さん)がコミカルな放課後のひとときを過ごす。

映画とはひと味違った物語、何よりこれまでとは違う表情の向井さんが楽しめそう!

「パラダイス・キス:アフタースクール」は、au配信LISMOドラマ!として、5月6日(金)より毎週金曜日全4回配信。

映画『パラダイス・キス』は6月4日(土)より丸の内ルーブルほか全国にて公開。

LISMOドラマ!公式サイト
http://lismo-drama.jp/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top