駆け引き上手な俳優No.1は藤原竜也! 向井理、西田敏行らが上位にランクイン

最新ニュース

『カイジ2』 -(C) 2011「カイジ2」製作委員会
  • 『カイジ2』 -(C) 2011「カイジ2」製作委員会
  • 『ステキな金縛り』 -(C) 2011フジテレビ 東宝
  • 『麒麟の翼〜劇場版・新参者〜』 -(C) 2012映画『麒麟の翼』製作委員会
あなたは駆け引き上手? 恋に仕事に…いかに自分のペースに相手を引きずり込むかという駆け引きが成否のカギを握るという局面はあなたの日常にも多く存在するはず。気が付くと相手の術中にハマっていて…なんて体験もあるのでは? 映画でも登場人物たちの駆け引きは大きな見どころ。恋愛はもちろん、弁護士と検事、刑事と犯罪者、いかに主導権を奪うかというやり取りが観る者を楽しませてくれる。みなさんの心の内を調査するシネマカフェのランキング企画「シネマカフェゴコロ ランキング5」では、この1か月間、「駆け引き上手な俳優」をテーマに投票を実施。みなさんから寄せられた投票の結果を大発表! 

今回、堂々の1位に選ばれたのは藤原竜也。まもなく最新作『カイジ2〜人生奪回ゲーム〜』が公開となる『カイジ 〜人生逆転ゲーム〜』シリーズでは命を賭けたゲームに挑む博徒・カイジを、『DEATH NOTE デスノート』では世界の“神”になろうとする冷徹な殺人者“キラ”こと夜神月を演じ、いずれの作品でも相手との息を呑むような駆け引きを繰り広げている。20代ながら冷静に相手の心を読み、ゲームのハンドルを自ら握る手練手管は超一級品! 恋愛面での駆け引きは…? 気になるところだ。

第2位には、このランキング企画の上位常連、人気が一向に衰えることのない向井理がランクイン。理系の大学出身で知性と落ち着きを感じさせる向井さん。「何があっても冷静でいそう」(30代・女性)、「考えが見えない」(40代・女性)といった声が多く寄せられた。今年公開された『パラダイス・キス』で演じたジョージはまさに何を考えているか全く読めず、気が付くと周囲を自分のペースに巻き込んでいるという天然の駆け引き上手な男。あの目に見つめられたら、とても落ち着いていられない?

3位には『ステキな金縛り』が公開されたばかりの名優、西田敏行がランクイン。一見、駆け引きというものからはかけ離れたイメージがあるが、まさにそのギャップこそがポイント。「人の良さそうな雰囲気で相手が油断してしまいそう」(30代・女性)、「ニコニコとしつつもしっかりと自分のペースに持って行きそう」(20代・女性)。あの笑顔にご用心!

4位には阿部寛。東野圭吾の小説が原作のドラマ「新参者」で演じた刑事・加賀恭一郎は阿部さんの当たり役となったが、この役のイメージの影響も大きいよう。加賀は刑事の物々しさを感じさせずに相手の懐に入り込んでいき、事件解決の重要な要素を拾い集めていく。まさにそのイメージのまま「飄々としていながら実は計算してそう」(30代・女性)と多くの票が集めた。来年公開の『麒麟の翼〜劇場版・新参者〜』でも加賀が繰り広げる駆け引きが楽しみだ。

5位には2人。渡辺謙と佐藤浩市という日本映画を代表する名優がランクイン。「あの渋さで相手を魅了しそう」(50代・男性)、「余裕を感じさせる」(30代・男性)といった声が渡辺さんに寄せられた。クールさや知性のみならず、人を惹きつける人間的な魅力も駆け引き上手の重要な要素と言えそう。刑事、犯罪者、官僚など駆け引きが求められる役柄を数多くこなしてきたとあって「相手に主導権を握らせることがなさそう」(30代・女性)、「推したり引いたりが上手そう」(30代・男性)といったコメントが集まった。

上位5人を日本人俳優が独占する結果となったが、ハリウッド勢では『オーシャンズ』シリーズで見事な駆け引きを見せたジョージ・クルーニーがトップ。女優では『セカンドバージン』の鈴木京香が「駆け引き上手な大人の女性を感じさせる」と上位に入った。

恋や仕事の交渉に、あなたも名優たちの演技から駆け引きのテクニックを学んでみては?

駆け引きが上手そうな俳優は?
1位:藤原竜也
2位:向井理
3位:西田敏行
4位:阿部寛
5位:渡辺謙、佐藤浩市

次回の「シネマカフェゴコロ ランキング5」のテーマは「あなたの“ほっとけない男子”俳優は誰?」。こちらも是非、応募ください。

「シネマカフェゴコロ ランキング5」
http://www.cinemacafe.net/special/ranking5
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top