『ガリバー旅行記』キャスト同士でベタ褒め!「彼女はタフだよ」と言わしめたのは…

最新ニュース

『ガリバー旅行記』 -(C) 2010 Twentieth Century Fox
  • 『ガリバー旅行記』 -(C) 2010 Twentieth Century Fox
アニメーション界出身の映画作家ロブ・レターマンがメガホンをとり、不朽の冒険小説を現代版にアレンジした『ガリバー旅行記』。ジャック・ブラックをはじめ本作に出演するキャスト4名が撮影の裏側を語るインタビュー動画が、シネマカフェに到着!

今回、インタビューに参加してくれたのは、主人公・ガリバー役のジャック・ブラックに、ガリバーが異次元タイムスリップした国、リリパット王国の王女役、エミリー・ブラント、彼女に恋するホレイショ役のジェイソン・シーゲル、そして現代でガリバーが恋をする女性・ダーシー役のアマンダ・ピート。ジャックに負けず劣らずの芸達者ぶりで本作を盛り上げている。

届いたインタビュー映像では、とにかくキャスト同士がベタ褒め! お互いに以前から共演を熱望していたようだが、中でも、ジャックがご執心なのは、『プラダを着た悪魔』でゴールデングローブ賞助演女優賞を受賞し、注目を集めたエミリー・ブラント。本作を撮影中、凍えるような極寒の中でも、彼女がユーモアを失わずに演技だけに集中していたというエピソードを語り、「彼女はタフだよ」とつぶやくジャックの目は真剣そのもの。

2004年に劇場公開された『スクール・オブ・ロック』で、一躍日本でもコメディ俳優として人気者となったジャック・ブラック。どんなに劇中でふざけていても、もちろんその裏側では“プロ”としての顔が…。こちらの映像ではそんなキャストたちのギャップが垣間見れる。

“真剣にふざけた”彼らの好演を是非とも劇場でご覧いただきたい。

『ガリバー旅行記』はTOHOシネマズ 日劇ほか全国にて公開中。

※こちらのインタビュー映像はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top