最優秀衣裳賞『マリー・アントワネット』受賞

最新ニュース

『ロスト・イン・トランスレーション』のソフィア・コッポラ監督による『マリー・アントワネット』が衣裳賞を受賞。ファッション業界を舞台にした『プラダを着た悪魔』を押さえての受賞となった。とはいえ、18世紀のフランス、ヴェルサイユ宮殿を舞台にした豪華絢爛な衣裳は、誰もが美しいと思うはず。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top