ブラッド・ピット、南仏の自宅防犯のため元イギリス陸軍特殊部隊チームを雇う

最新ニュース

『マネーボール』
  • 『マネーボール』
ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが南フランスの自宅周辺の警備のためにイギリス陸軍特殊部隊の元隊員たちを雇うことにした。

6人の子供たちを連れて、お互いの出演作の撮影地を転々とすることも多い2人だが、主な拠点としているのは南仏・ニース近郊のシャトー・ミラヴァル。だが、周辺地域に暮らす外国人の富裕層を狙い強盗を企む犯罪組織がロシアやイタリアにあるという情報があり、彼らはイギリス陸軍特殊部隊の元隊員たちで構成されたチームによる警備システムの導入を決めたという。

イギリスの大衆紙「The Sun」によると、センサー付きのカメラを至るところに設置した厳重な監視体制が敷かれ、邸内には指紋照合をしなければ入れない場所がいくつかあるという。費用は15万ポンド。ある関係者は「まるでジェームズ・ボンドの映画みたいだ」と紙上で語った。



『マネーボール』
2011年11月11日より丸の内ピカデリーほか全国にて公開。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top