椿鬼奴、マリリン・モンローになりきって「今年は結婚したい」と婚活宣言!

最新ニュース

『マリリン 7日間の恋』マリリン・モンロー没後50年記念イベントに登場した椿鬼奴
  • 『マリリン 7日間の恋』マリリン・モンロー没後50年記念イベントに登場した椿鬼奴
  • 『マリリン 7日間の恋』マリリン・モンロー没後50年記念イベントに登場した椿鬼奴
  • 『マリリン 7日間の恋』マリリン・モンロー没後50年記念イベントに登場した椿鬼奴
  • 『マリリン 7日間の恋』マリリン・モンロー没後50年記念イベントに登場した椿鬼奴
  • 『マリリン 7日間の恋』マリリン・モンロー没後50年記念イベントに登場した椿鬼奴
映画『マリリン 7日間の恋』の公開を記念して3月21日(水)、都内で“マリリン・モンロー没後50年記念イベント”が開催。椿鬼奴がマリリン・モンローならぬ“鬼リン・モンロー”となって出席した。

30歳のモンローの映画撮影現場での秘められた恋を描いた本作。鬼奴さんは金髪のウィッグに濃い真っ赤な口紅、さらにペンシルでホクロを描き足してモンローになりきっての登場。ひざをカクカク言わせながらの独創的なモンローウォークまで披露したが、「こんな人あまりいませんね。日本人では難しいなという印象です」と苦笑交じりに語り笑いを誘った。

自身は「モテたことがないので」とモンローに共感はできなかったようだが、「一度でいいから歩いてるだけで男性を振り向かせたい」と羨ましげに語る。さらに、モンローはシャンパンで薬を飲んでいたとの逸話もあるが「私も薬を飲むときはビールです」と明かし、司会者から「それは危ないですから!」と突っ込まれていた。

モンローと言えば、ケネディ大統領のために歌った「ハッピーバースデー」の歌が有名だが、鬼リン・モンローも負けじと熱唱。Youtubeを見て練習したと語るだけあって、ハスキーボイスだけでなく表情や仕草もそっくりにコピーし、最後は「Happy birthday, President!」と絶叫し会場は笑いに包まれた。さらに恋多き女として名高いモンローにあやかるべく「今年は結婚したい」と願望を語った。

マスコミ用の写真撮影では、スタッフに命じて下から風を起こさせ『七年目の浮気』('55)で地下鉄の通気口の風でスカートがめくれあがりそうになるシーンを再現するなど、最後までモンローになりきって会場の笑いを誘っていた。

『マリリン 7日間の恋』は3月24日(土)より全国にて公開。

特集:7stepで学ぶ、マリリンstyle
http://www.cinemacafe.net/ad/marilyn/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top