101人の谷原章介と塚地のコマネチ! 大爆笑『ハンサム★スーツ』試写会

着るだけでハンサムになれる、そんな夢のスーツを手に入れたブサイク男の笑いと涙を描いたシンデレラ・ストーリー『ハンサム★スーツ』。二枚目俳優の代表格、谷原章介とブサイク芸人の代表、ドランクドラゴンの塚地武雅が同一人物役でダブル主演した本作が11月1日(土)に公開される。これに先駆けて、10月22日(水)、本作の試写会が行われ、上映前の舞台挨拶に谷原さん、塚地さん、共演の北川景子が登壇した。

最新ニュース レポート
100人の谷原さんに囲まれ“レッツ・ハンサム!” 塚地武雅、谷原章介、北川景子
  • 100人の谷原さんに囲まれ“レッツ・ハンサム!” 塚地武雅、谷原章介、北川景子
  • 『ハンサム★スーツ』 谷原章介
  • 『ハンサム★スーツ』 塚血武雅
着るだけでハンサムになれる、そんな夢のスーツを手に入れたブサイク男の笑いと涙を描いたシンデレラ・ストーリー『ハンサム★スーツ』。二枚目俳優の代表格、谷原章介とブサイク芸人の代表、ドランクドラゴンの塚地武雅が同一人物役でダブル主演した本作が11月1日(土)に公開される。これに先駆けて、10月22日(水)、本作の試写会が行われ、上映前の舞台挨拶に谷原さん、塚地さん、共演の北川景子が登壇した。

立ち見客が出るほどの盛況を見せる中、この日は何と100人の谷原章介が観客とキャストをお出迎え! 精巧に作られた谷原さんのお面を着けたハンサム部隊がズラリと壇上に並び、やや不気味ではあるが、会場を盛り上げた。歓声が上がる中、爽やかなスーツ姿で颯爽と登場した谷原さんは、「この作品は観終わった後にとても温かい気持ちになれる映画です。ケンカ中の恋人に電話したり、ずっと片思いしてた人に告白してみたり、一歩踏み出す勇気を与えてくれるので、みなさんもたっぷり楽しんでください」と挨拶。塚地さんとは壇上でも、まるで長年連れ添った相方のようなボケツッコミを交わしていたが「映画では、塚地さんがつらいことを全部担当して、僕がおふざけの部分を担当してるんですよ。僕が2万5,000人の観客の前で演技して、スタッフ全員興奮冷めやらぬその翌日に、塚地さんは一人で悲しいシーンを撮影しましたしね」と明かした。

男性陣に挟まれ大爆笑の北川さんは、塚地さん扮する琢郎が恋に落ちるマドンナ・寛子を好演。「お二人がすごくコミカルな演技をするので、撮影中は笑いをこらえるのが大変でした。塚地さんは相方を変えた方がいいくらい、息ぴったりでしたね」と2人の絶妙なコンビネーションを絶賛した。

谷原さんから“愛嬌のあるブサイク”と明言された塚地さんは「こんなに主人公がブサイク、ブサイクと呼ばれる映画はなかなかないと思うので、もし自分がブサイクだと思ってる方がいたら僕に感情移入して楽しんでもらえたらと思います。あと森三中の大島(美幸)さんと恋仲になりそうなシーンがありますが、ブサイク2人が画面を占領しています。撮影中にいた近所の方に“何のバラエティ?”と言われるくらい革命的なシーンになってます!」と自ら“ブサイク”を強調。そんな塚地さんに、司会者から「外見だけでなく面白いハンサムになれるように」と、琢郎のお気に入りのビートたけしのギャグ、コマネチをハンサム部隊に伝授してほしいとのお願いが。「俺のギャグじゃないのにいいの!?」と渋る塚地さんだったが、谷原さんにマイクを取り上げられると観念し、劇中と同様にコマネチを披露、会場の笑いを誘った。一方、谷原さんもスマートにハンサムポーズを会場に伝授。最後に、巨体のハンサム・スーツくんも加わり、会場全体で一緒に“レッツ・ハンサム!”と一斉に唱和し、熱気覚めやらぬままイベントは幕を閉じた。

『ハンサム★スーツ』は11月1日(土)よりシネクイントほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top