「『アイアンマン2』はデートムービーに最適!」なこれだけの理由

最新ニュース

『アイアンマン2』 Iron Man 2, the Movie: (C) 2010 MVL Film Finance LLC. Iron Man, the Character: TM & (C) 2010 Marvel Entertainment, LLC & subs. All Rights Reserved.
  • 『アイアンマン2』 Iron Man 2, the Movie: (C) 2010 MVL Film Finance LLC. Iron Man, the Character: TM & (C) 2010 Marvel Entertainment, LLC & subs. All Rights Reserved.
まもなく公開を迎える『アイアンマン2』。映画公開前の試写会で、上映後にアンケートを実施したところ、多くの女性から「デートムービーとして最適」という声が集まったという。一見、“男モノ映画”と捉えられやすい本シリーズだが、いったい、どの部分が女性たちに響いたのか——?

大企業のトップでプレイボーイのトニー・スタークが、自ら開発したパワード・スーツを身につけ、正義のために戦う姿を描いた人気シリーズの第2弾。アメコミが原作で、男性が主人公のヒーローモノ。メカ全開のパワード・スーツが登場するなど、パッと見、女性の興味を惹くのが難しそうな要素にあふれているが、シネマカフェで映画公開前に女性限定試写会を開催したところ、鑑賞後のアンケートで9割の女性が「デートムービーにオススメ」と回答するという驚きの結果が出た。

意外なほど、女性の高い支持を集めた最大のポイントとして考えられるのが、劇中、重要な役割を果たす2人の女性キャラクターの存在。シリーズ1作目に続いてグウィネス・パルトローが演じているトニーの秘書、ペッパー・ポッツと本作で新たに登場する謎の美女で、当代一のセクシー女優、スカーレット・ヨハンソン扮するナタリー(=ブラック・ウィドー)である。グウィネス演じるペッパーについて「全てを包んでくれそう」(20代・女性)、「母親のように常に(トニーを)見守っている感じ」(30代・女性)、「ダメ男に振り回されながらも、上手く操ってて素敵」(30代・女性)と理性的な大人の女性の部分を魅力として挙げる声が多く見られた。本作では前作以上にトニーを支え、活躍する姿が見られるので要チェック!

そしてスカーレット演じるナタリーについては「美しくて強い!」(30代・女性)、「セクシーで頭もキレる」(20代・女性)などの声が圧倒的! 同性から“憧れ”の視線を浴びる魅力的なキャラクターになっていることが改めて実証された。「クール」、「かっこいい」などほとんど全てが肯定的な声で、スカーレットのイメージ通りの当たり役となったよう。

では、女性の目に主人公・トニーはどのように映るのか? まず、全体の6割強の女性が「トニー・スタークのような男性に惹かれるか?」という問いに「はい」と回答。その理由として「ふざけていながらも、やるときはやる! ふざけ具合が素晴らしい」(30代・女性)、「自由奔放でステキです」(20代・女性)、「ユーモアがある」(20代・女性)といった声が寄せられた。ちなみに「いいえ」と答えた女性陣の理由としては「疲れそう」(20代・女性)、「自己中心的過ぎて手に負えない」(30代・女性)という至極真っ当な“正論”が…。こういう部分をついつい「憎めない」と感じさせてしまうところがトニー、というかロバート・ダウニー・Jr.のすごいところなのか…。

ちなみにこちらの試写会、前作を観ていないという人の参加も多く見られたが、「アクション以外で楽しめる部分が多かった」(20代・女性)、「もっと“いかにも”ヒーローものかと思ってたら全然違った」(30代・女性)など、事前に抱いていたイメージと違った、という肯定的な声も聞こえてきた。

もちろん、数々のメカに最強の敵、セクシー美女の登場などなど、本作が「永遠のヒーロー好き」のオトコゴコロをくすぐる作品であることは言うに及ばず。ということで、この機に女性の方から、デートのチョイスとして本作の鑑賞を提案してみては? オトコゴコロをガッチリ掴みつつ、映画を楽しめそう!

『アイアンマン2』は6月11日(金)よりTOHOシネマズ スカラ座ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top