スカーレット・ヨハンソンとライアン・レイノルズが離婚へ

スカーレット・ヨハンソンとライアン・レイノルズが離婚を決意したとアメリカの芸能各誌が報じたのを受け、夫妻がそれを認めるコメントを発表した。

最新ニュース ゴシップ
スカーレット・ヨハンソンとライアン・レイノル -(C) Splash/AFLO
  • スカーレット・ヨハンソンとライアン・レイノル -(C) Splash/AFLO
スカーレット・ヨハンソンとライアン・レイノルズが離婚を決意したとアメリカの芸能各誌が報じたのを受け、夫妻がそれを認めるコメントを発表した。

「互いに時間をかけて考慮した結果、私たちの結婚に終止符を打つことを決めました。私たちの関係は愛し合うことで始まりました。その愛と優しさをもって(関係を)終えます。プライバシーの尊重は期待できない状況ですが、配慮いただければ幸いです」とコメントした夫妻の破局の原因は、多忙によるすれ違いだという。先月にニューヨークのレストランで仲良く食事する姿を目撃されたばかりだったのだが。

2人を知る人物は「最大の問題はすれ違いです。2人とも仕事をしている間は離れ離れになることが多い。彼女はそれをずっと不満に思っていました」と「Us Weekly.com」に語った。また「People.com」によると、別離を切り出したのはスカーレットだという。現在は女友達とジャマイカに滞在中の彼女はニューヨークに新居を探し始めているという。



© Splash/AFLO
《冨永由紀》
冨永由紀

好きな場所は映画館 冨永由紀

東京都生まれ。幼稚園の頃に映画館で「ロバと王女」やバスター・キートンを見て、映画が好きになり、学生時代に映画祭で通訳アルバイトをきっかけに映画雑誌編集部に入り、その後フリーランスでライター業に。雑誌やウェブ媒体で作品紹介、インタビュー、コラムを執筆。/ 執筆協力「日本映画作品大事典」三省堂 など。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top